盾の勇者の成り上がり(アニメ)8話のあらすじ・ネタバレ&感想|呪いの盾

 

2019年2月27日から放送されたアニメ

・『盾の勇者の成り上がり』

・第1期第8話『呪いの盾』

のあらすじ・ネタバレや感想をまとめています!

 

実際に視聴した感想SNSから集めたファンの感想や口コミもまとめているので参考にしてみてください。

 

前回第7話のあらすじ・ネタバレ・感想はこちらでおさらいできます!

このあとはアニメの重要なシーンのネタバレも隠さずに紹介しています!

ネタバレの前にアニメをみたい。

と思ったならネタバレより先に本編を見る方がより理解が深まって楽しめますよ!

 

こちらで今すぐ無料で見ることができます。

 

 

U-NEXT

『盾の勇者の成り上がり』第1期第8話の予告動画!

『盾の勇者の成り上がり』第1期の出演キャラ/キャスト!

  • 盾の勇者:岩谷尚文/石川 界人
  • 奴隷の少女:ラフタリア/瀬戸 麻沙美
  • フィロリアル:フィーロ/日高 里菜
  • 剣の勇者:天木 錬/松岡 禎丞
  • 槍の勇者:北村元康/高橋 信
  • 弓の勇者:川澄 樹/山谷 祥生
  • メルティ/内田 真礼

『盾の勇者の成り上がり』第1期第8話のあらすじ!

 

疫病に苦しむ東方の村の話を聞き、薬を届けに行く尚文たち。疫病の原因は、1ヶ月前に退治されたドラゴンの死骸が適切に処理されぬまま腐敗してしまったためだった。死骸処理の依頼を受け、尚文たちは山を目指す。

引用:http://shieldhero-anime.jp

 

『盾の勇者の成り上がり』第1期第8話のネタバレと感想・考察!

『盾の勇者の成り上がり』第1期第8話を実際に見た視聴者による

・心に残るシーンのネタバレ

・今回のストーリーの感想

をまとめています!

 

『盾の勇者の成り上がり』第1期第8話のネタバレと感想・考察①

※ボックスをタップすると開きます!

ドラゴンゾンビとフィーロ死す?

「あんた達引き返した方がいい。この先に行ったら死ぬぞ。」

道の途中であった人に尚文達は注意されます。

なんでもこの先の村は流行病が蔓延しているとのこと。

 

尚文達は薬を売りに来たということで村に入るとたくさんの病人がいました。

薬効果アップで薬を飲ませます。

 

薬を作っている先生と呼ばれる人は薬代として銀貨50枚を尚文に渡し、一時しのげたことを感謝するも尚文は

「それでいいのか。俺がやったのはあくまで応急処置で根本処置じゃない。このままではジリ貧だ。どの道稼げるから俺は構わないがな。お前達の金が尽きるのが先か。それとも命が尽きるのが先か。」

と挑発します。

 

それに対し先生の横にいた女性は

「私たちだってダメだって分かってます!でも手の打ちようがないんです。」と。

 

先生曰く1ヶ月前くらいに山を根城にするドラゴンを剣の勇者が倒し、村にドラゴンの死骸見物と死骸を回収しにたくさんの人が訪れていたが、ある日冒険者の1人が倒れたという。

原因は死骸の肉が腐り、それがなんらかの毒になり風で毒が村に来ているとのこと。

“肉は放っておけば腐ることくらい高校生のガキでも知っているだろうが。”

と尚文は思いますが、

「いや、この世界をゲームと思っているなら抜け落ちているか。」と。

 

今や普通の冒険者も山には行けず、国に助けを求めているが、勇者達も忙しくなかなか来れないとのこと。

尚文は依頼のキャンセルを申し出て山に向かうことを言います。

先生は感謝を述べようとしますが、感謝より銀貨500枚を要求します。

聖人じゃなく守銭奴だと言われるも自分を聖人と名乗ったことはないと言い村を出ます。

「わざと嫌われるように言ってませんかか?」

ラフタリアは尚文に問います。

 

また荷物を入れたまま荷馬車で山へ向かいます。

これはフィーロのわがままでしたが、尚文は悪くない判断かもしれないと呟きます。

ドラゴンの死骸に到着し、尚文とラフタリアは先に朝食を食べとけばよかったと思いますが、フィーロは逆に食欲が湧いて荷馬車にある実を食べます。

死骸を回収しようとドラゴンへ向かうと突如流れていた血が元に戻りドラゴンゾンビになります。

 

一旦引こうとするもフィーロはドラゴン嫌いと言いドラゴンゾンビに蹴りをいれますが、ゾンビも対抗して毒を吐きます。

盾では毒を食い止めれないこと、しかしここで食い止めないともっと面倒になると思い尚文は迷いますが、一度撤退することにします。

しかしフィーロは単独でドラゴンゾンビに向かいます。

 

尚文はフィーロを呼び止めようとしますが、フィーロが尚文の声に振り向いた瞬間ドラゴンゾンビに食べられ血が放出するのでした。

今回は錬の尻拭いですね。

確かにゲームだと肉が腐るとは思いませんからそのままにしてしまったことが原因で何人もの人が死んでしまうといった悲劇ですね。

でもいきなりとばされて、現実としてすぐに飲み込めた尚文はすごいと思います!

 

それに何かを無償でしないという尚文のスタンスは現実的で守銭奴と言われますが、やっぱりラフタリアが言う通りわざと嫌われるよう言ってますね。

だけどやっぱり助けに行くという尚文は優しいです。

 

あとフィーロはなんであんなにドラゴンが嫌いなんでしょうか。

生まれつき嫌いようですが、理由が気になります。

『盾の勇者の成り上がり』第1期第8話のネタバレと感想・考察②

※ボックスをタップすると開きます!

憤怒の盾と尚文の決意

“また、また奪われるのか。またこの世界は俺から全てを。”

フィーロが飲み込まれたのを見て尚文がそう思った時

“チカラガホシイカ”

“スベテガニクイカ”

と尚文の前に文字が表示されます。

 

そして”カースシリーズ 憤怒の盾”が表示され、尚文は王様、マイン、フィーロを飲み込んだドラゴンゾンビを思い出します。

「憎い、憎い、憎い!!!!」

尚文は1人ゾンビの元へ行きます。

ドラゴンゾンビは尚文を攻撃しますが尚文は攻撃を防ぎます。

ただ尚文の目は赤くなり、盾は炎をまといます。

「燃えろ。殺せ。全て殺せ。苦しめ!」

尚文は王様、マイン、3人の勇者を思い出しながら頭の中で憎き相手を燃やし、自らも炎に包まれます。

 

「死ねぇぇぇぇぇぇ!!!!!!」

その瞬間

「信じてます。私はあなたの剣です。尚文様が誰も信じられなくなっても私は信じてます。偉大なる、盾の勇者様。」

尚文はこのどこからか聞こえるラフタリアの声で正気を取り戻します。

 

「俺は、何を。」

「尚文様。よかった、戻って来て。」

ラフタリアは炎に包まれていた尚文にしがみつき、声をかけていたのです。

ラフタリアは倒れ、尚文は自分のせいでこうなったことを知り、ファストヒールで治そうとするも効きません。

ドラゴンゾンビが攻撃して来ますが、盾で防ぐとまた炎が現れます。

 

“こいつを倒すにはこの力を使うしか。だが気を抜けば憎しみで意識をもっていかれる。どうすれば!”

そう思った時、突然ドラゴンゾンビが苦しみだし倒れます。

ラフタリアも目を覚まします。

そしてドラゴンゾンビのお腹からフィーロが出てきます。

 

「やっと外に出られたあ!」

なんとフィーロはドラゴンゾンビのお腹を引き裂きながら進んで行き、紫色の大きな水晶がお腹の中にあったので、それを食べたとのこと。水晶がドラゴンゾンビの根源だったらしいです。

 

また血の正体は食べられた時に、食べた実を吐いてしまったとのこと。

尚文とフィーロはドラゴンの死骸の処理を早く済ませ、すぐに村に行きラフタリアの治療にいくらかかってもいいから治してほしいと頼みます。

しかし先生曰く、ラフタリアは呪詛によるもので治療は難しいとのこと。

呪いを解けるほどの聖水はここにはないこと、大きな街の教会に行けばあるので、今回の報酬はそのために使ってほしいと伝えてます。

尚文はラフタリアに謝ります。

 

「あの力は尚文様をどこか遠くへ連れてってしまう。そんな気がしたのです。だから尚文様を止めることができたのなら、この程度安いものです!」

それを聞いたフィーロは尚文がどこかへ行ってしまうのか尋ねるが、尚文はどこへも行かないと言います。

そしてフィーロは紫色の水晶を尚文に渡します。

尚文は水晶を盾に入れるもレベルが足りないと出ます。

 

「すまなかった、2人とも。あの時俺に迷いがあったから2人を危険な目に合わせてしまった。勇気と無謀は違うように慎重と臆病も違う。臆病でいたら守れるものも守れないんだ。あの時だって。」

そういう尚文にラフタリアとフィーロは尚文のせいだけじゃないことを言います。

 

尚文はラフタリアとフィーロの手をとり

「今の俺たちは昨日より強くなっている。明日はもっと強くなる。そして次に生かしていこう!」

「はい!共に!」

「フィーロも頑張る!」

それを聞いた尚文は自然と笑顔になります。

ラフタリアとフィーロは初めて尚文が普通に笑った顔を見たと言います。

 

ラフタリアは尚文に今晩は一緒に寝てほしいことを言いますが、フィーロを呼んで1人外に出ます。

“強くなる。俺は信じてくれるあいつらと一緒に。そして守る。何があっても、必ず!”

憤怒の盾は以前マインにはめられたときも出ていましたが、今回も出てきましたね。

これをどう攻略していくのか気になります。

 

また今回はこの憤怒の盾を通して尚文がラフタリアとフィーロを守るために強くなることを決意したきっかけになりました。

今後は強くなるためにもっと貪欲になっていくのかと思います。

 

あとフィーロはブレないですね!ドラゴンゾンビ見ても食欲は出る、飲み込まれても復活する、そして水晶の件(笑)

 

それに最後また尚文の鈍感さが出てきます(笑)相変わらずですが、尚文が自然に笑えるようになってきて本当に良かったと思います!

『盾の勇者の成り上がり』第1期第8話のファンの口コミ!

『盾の勇者の成り上がり』第1期第8話の

ファンの口コミやコメントを紹介します!

 

 

 

 

 

ここまでネタバレ・感想を紹介しました。

 

やはり文章で読むのとアニメ動画で重要なシーンでの表情や話し方BGMを聞きながら見るのでは臨場感もあって面白さがまったく違います

 

「やっぱりアニメ動画で見てみたいなぁ」

と少しでも思ったら無料視聴をお試しください!

 

こちらで今すぐに無料でアニメ動画を見ることができますよ。

 

 

U-NEXT

次回『盾の勇者の成り上がり』第1期第9話のあらすじ!

次回の『盾の勇者の成り上がり』第1期第9話のあらすじをまとめています!

 

 

第9話 メルティ

東方の村で、尚文はメルティと名乗る少女に出会う。フィーロとすぐに打ち解けた彼女は、一緒に王都に行きたいという。どうやら護衛とはぐれてしまったらしい。しぶしぶ同行させるのだが、王都で待っていたのは……!?

引用:http://shieldhero-anime.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です