盾の勇者の成り上がり(アニメ)7話のあらすじ・ネタバレ&感想|神鳥の聖人

 

2019年2月20日から放送されたアニメ

・『盾の勇者の成り上がり』

・第1期第7話『神鳥の聖人』

のあらすじ・ネタバレや感想をまとめています!

 

実際に視聴した感想SNSから集めたファンの感想や口コミもまとめているので参考にしてみてください。

 

前回第6話のあらすじ・ネタバレ・感想はこちらでおさらいできます!

このあとはアニメの重要なシーンのネタバレも隠さずに紹介しています!

ネタバレの前にアニメをみたい。

と思ったならネタバレより先に本編を見る方がより理解が深まって楽しめますよ!

 

こちらで今すぐ無料で見ることができます。

 

 

U-NEXT

『盾の勇者の成り上がり』第1期第7話の予告動画!

『盾の勇者の成り上がり』第1期の出演キャラ/キャスト!

  • 盾の勇者:岩谷尚文/石川 界人
  • 奴隷の少女:ラフタリア/瀬戸 麻沙美
  • フィロリアル:フィーロ/日高 里菜
  • 剣の勇者:天木 錬/松岡 禎丞
  • 槍の勇者:北村元康/高橋 信
  • 弓の勇者:川澄 樹/山谷 祥生
  • メルティ/内田 真礼

『盾の勇者の成り上がり』第1期第7話のあらすじ!

 

除草剤を必要としている村があると聞き、行商に向かう尚文たち。村は魔物化した植物に飲み込まれ、住民は避難を余儀なくされていた。人間にも寄生するこの植物、どうやら原因を作ったのは元康のようで……。

引用:http://shieldhero-anime.jp

 

『盾の勇者の成り上がり』第1期第7話のネタバレと感想・考察!

『盾の勇者の成り上がり』第1期第7話を実際に見た視聴者による

・心に残るシーンのネタバレ

・今回のストーリーの感想

をまとめています!

 

『盾の勇者の成り上がり』第1期第7話のネタバレと感想・考察①

※ボックスをタップすると開きます!

植物の魔物

ある日、アクセサリー商から南方の村に大量の除草剤の発注があったということで尚文達が運ぶことになり村に向かうと村の周りが植物で囲まれ、村の中もツル魔物化されたツルに侵食されていました。

村人達は除草剤を持って来た尚文と言葉を話す鳥を見て、すぐに神鳥の聖人だと分かり病人を治してほしいと依頼を受けます。

 

病人がいる部屋に行くと、体が植物で侵食されている人がたくさんいました。

尚文は盾の能力で薬の効果をあげたら治るのではないかと思い、やってみると植物が消えて症状が回復しました。

治療も終えて村を出ようとする尚文達に

「どうかこの村をお救いください。」

と村人達が頼って来ます。

 

なんでも前回、槍の勇者が飢饉に瀕していたこの村に奇跡の植物の種子を持ってきたといいます。

その種は近くの遺跡にあった封印されていたというのです。

 

最初は成長して実がなり、喜んでいましたが、成長し過ぎて村を飲み込んでしまい、対処すべく村に伝わる伝承を調べていたらかつてこの村にいた錬金術師が種を作って封印していたこと、またその種に支配されていたことがわかったそうです。

尚文はだれも種を疑わなかったのか、勇者が持ってきたから安全だと思い込んでいたのかと村人達を責めます。

が、前金が貰えるということで尚文達は植物の魔物を倒しに行くのでした。

 

植物の魔物はツルで攻撃し、攻撃を受けても再生してしまいます。

尚文は除草剤を直接木本体にある目にかけろとラフタリアに言い、フィーロとラフタリアで目に向かいます。

ラフタリアはツルに捕まるも除草剤を目にかけますが、また再生してしまいます。

そこで尚文は薬効果アップが除草剤にも効くのではと思い、1人で目に立ち向かいます。

 

途中ツルが尚文を捕まえても盾の能力でツルを消していきます。

目にたどり着いた尚文は効果アップした除草剤をかけて植物を倒します。

また盾は植物改造というスキルを手に入れました。

 

尚文達が戻ってくると村人達は神鳥の聖人が盾の勇者ではないかと言うと、尚文は

「枯れたツルの掃除は自分達でやれ。」

と言い、疲れたということで1人眠りに行きます。

「盾の勇者様はなんともつかみどころがないお方ですな。」

そう村人は言うと

「はい、寡黙でかっこいいですよね。」

とラフタリアは照れながら村人達と夜食事を共にするのでした。

 

翌朝、尚文は昨日回収した種と植物改造スキルで魔物化せずに実をたくさん成る木を作ります。

 

村人達は感謝しますが、尚文はタダであげるとは言ってないということでお金、もしくはそれに代わるものを要求します。

村人達はお金がないので大量の種を渡します。

 

尚文達はアクセサリー商の元へ行き種を売り、アクセサリー商はそこでも尚文を商人の鑑として褒めます。

そしてまた仕事を頼みたいということで近くの温泉街に実を運んでほしいというのでした。

前回他3人の勇者の話が出てきてましたが、今回は元康で、あのフィーロの服を作るために訪れた採掘場にあった空の宝石箱と噂が繋がりましたね!

 

元康の尻拭いということですが、残り2人の尻拭いも尚文がしていくということでしょうか?

 

あと尚文はやはり商売上手ですね!

普通勇者だったらツルの掃除だったり、改造した木もタダで渡すものかと思いますが、それをしないのが尚文らしいです(笑)

『盾の勇者の成り上がり』第1期第7話のネタバレと感想・考察②

※ボックスをタップすると開きます!

尚文をめぐってラフタリアvsフィーロ!

温泉街に着き仕事を終えると、フィーロは温泉が初めてで温泉に入ってみたいと言います。

ラフタリアにも聞くと興味ないと言いながらも尻尾を振っています。それを見た尚文は温泉宿に泊まることを言います。

 

ラフタリアは尚文にありがとうと伝えようとすると、フィーロは

「ご主人様好き〜!」

と抱きつきます。

それを見たラフタリアは顔をふくらまし、ヤキモチを焼きます。

 

ラフタリアは1人温泉に入り

「温泉宿に泊まれるのはいいけど、フィーロったら尚文様にくっつきすぎ。ほんとは私だって。」

と本音を呟きます。

 

またラフタリアはこの温泉の由来と効能と書いてあるものを見つけます。

そこには銀色のイノシシの絵も描いてあります。

“効能は恋愛成就。この温泉に入った男女は恋愛に結ばれる”

「じゃあ尚文様と一緒に入ったのなら。。。ダメです。キスなんてしたら。子供ができちゃいます!」

そこに尚文の声が聞こえてハッとするラフタリア。

効能のことを考えているも、フィーロの声も聞こえます。

 

フィーロが来るのが遅かったのは尚文と一緒にいたからだと分かり、またモヤモヤします。

夜、尚文と一緒に牛乳を飲もうと持って行きますが、部屋では尚文がフィーロの髪をとかしています。

「私もやってもらってたのに。」

フィーロは喉が乾いたことと羽の繕いもやってもらおうとねだりますが、自分でしろと尚文は言います。

2人はラフタリアの存在に気づきますが、ラフタリアは2人の目の前で牛乳を2本とも飲んでしまいます。

 

眠りにつくとき、ラフタリアは

“このまま何もしなかったら、尚文様はフィーロに。この状況を一発でひっくり返すためには!”

と考えます。

そこで昔、お母さんが意中の人に振り向いてもらうためには贈り物が1番と言っていたのと、廊下でラチウムという鉱石が恋愛成就のおまじないとしてかなり効くというのを思い出して、ラチウムを探しに行きます。

 

ガゴッコという鳥がラチウムを集めているらしいのでの1人巣を探し行き、尚文との妄想にふけていると

「ご主人様がどうしたの?」

とフィーロの声がします。

ラフタリアはフィーロもラチウムを狙いに来たと思い焦るも、フィーロはガゴッコの卵が珍しく美味しいらしいと言うのを聞き、それを尚文に渡せば”つがい”になってくれると思って探しに来たとのこと。

“つがいということは結婚!”

ラフタリアはフィーロが結婚まで考えていることに焦り、2人は競争になります。

 

しかし探している時、フィーロが崖から落ちようとするのを助けようとし2人とも落ちてしまいます。

2人は助かるも、大きいイノシシの上に落ちて怒らせてしまいます。

2人は協力して逃げます。

 

朝になり、ついにガゴッコの巣を見つけますが、イノシシが巣に突っ込んできて卵を割り、ラチウムをすっ飛ばします。

怒った2人はイノシシを倒し、イノシシをお土産として街に持って帰ると、街の人がそのイノシシを売ってほしいとのこと。

なんでもそのイノシシはシルバーレイザーバックといい、街の祭りの供物として大切だということで2人はイノシシを売ります。

 

宿に帰ると2人は尚文にイノシシを売ったお金で金属細工の道具をプレゼントします。

尚文は大切に使うことを言い、2人の汚れている姿を見て温泉に入って行くよう伝えます。

 

ラフタリアは

“今はまだ子供扱いされちゃうけど、いつか絶対に女の子らしいって認めさせますから!”

「ね!フィーロ!」

と言い、それに対しフィーロも

「うん!」

と言うのでした。

今回はラフタリアとフィーロが尚文のことをどう思っているのかがわかるお話でしたね!

フィーロの尚文へのアピールが分かりやすく、それに対してヤキモチを焼いたり、尻尾を振るところも可愛いんですけど。

キスしたら子供ができるというラフタリアの考えもまた純粋で可愛いですね!

 

ただフィーロの口から”つがい”という言葉が出たのにはびっくりしました(笑)

あと尚文とそういう関係になることを望んでいるということにもびっくりしました(笑)

やっぱり2人は子供でも女の子なんだなーっていうのが分かりますね。

 

最後のラフタリアの意気込みも、いつか鈍い尚文に伝わってほしいです!

『盾の勇者の成り上がり』第1期第7話のファンの口コミ!

『盾の勇者の成り上がり』第1期第7話の

ファンの口コミやコメントを紹介します!

 

 

 

 

ここまでネタバレ・感想を紹介しました。

 

やはり文章で読むのとアニメ動画で重要なシーンでの表情や話し方BGMを聞きながら見るのでは臨場感もあって面白さがまったく違います

 

「やっぱりアニメ動画で見てみたいなぁ」

と少しでも思ったら無料視聴をお試しください!

 

こちらで今すぐに無料でアニメ動画を見ることができますよ。

 

 

U-NEXT

次回『盾の勇者の成り上がり』第1期第8話のあらすじ!

次回の『盾の勇者の成り上がり』第1期第8話のあらすじをまとめています!

 

 

第8話 呪いの盾

疫病に苦しむ東方の村の話を聞き、薬を届けに行く尚文たち。疫病の原因は、1ヶ月前に退治されたドラゴンの死骸が適切に処理されぬまま腐敗してしまったためだった。死骸処理の依頼を受け、尚文たちは山を目指す。

引用:http://shieldhero-anime.jp

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です