盾の勇者の成り上がり(アニメ)5話のあらすじ・ネタバレ&感想|フィーロ

 

2019年2月6日から放送されたアニメ

・『盾の勇者の成り上がり』

・第1期第5話『フィーロ』

のあらすじ・ネタバレや感想をまとめています!

 

実際に視聴した感想SNSから集めたファンの感想や口コミもまとめているので参考にしてみてください。

 

前回第4話のあらすじ・ネタバレ・感想はこちらでおさらいできます!

このあとはアニメの重要なシーンのネタバレも隠さずに紹介しています!

ネタバレの前にアニメをみたい。

と思ったならネタバレより先に本編を見る方がより理解が深まって楽しめますよ!

 

こちらで今すぐ無料で見ることができます。

 

 

U-NEXT

『盾の勇者の成り上がり』第1期第5話の予告動画!

『盾の勇者の成り上がり』第1期の出演キャラ/キャスト!

  • 盾の勇者:岩谷尚文/石川 界人
  • 奴隷の少女:ラフタリア/瀬戸 麻沙美
  • フィロリアル:フィーロ/日高 里菜
  • 剣の勇者:天木 錬/松岡 禎丞
  • 槍の勇者:北村元康/高橋 信
  • 弓の勇者:川澄 樹/山谷 祥生
  • メルティ/内田 真礼

『盾の勇者の成り上がり』第1期第5話のあらすじ!

 

オルトクレイからなけなしの報酬を渡された尚文は、ラフタリアの要望で再び奴隷紋を入れ直した。数日後、奴隷商から購入した魔物の卵くじも孵化。新たな仲間を加えるが、滞在中のリユート村にマインが現れ……。

引用:http://shieldhero-anime.jp

 

『盾の勇者の成り上がり』第1期第5話のネタバレと感想・考察!

『盾の勇者の成り上がり』第1期第5話を実際に見た視聴者による

・心に残るシーンのネタバレ

・今回のストーリーの感想

をまとめています!

 

『盾の勇者の成り上がり』第1期第5話のネタバレと感想・考察①

※ボックスをタップすると開きます!

新たな仲間!フィーロ登場!

城の中では今回の波に対する報奨金が配られていました。

ただ尚文は奴隷の解放での相殺ということで尚文には援助金を与えないと言います。

 

しかし樹と錬が、それはおかしいのではないかと意を唱えます。

勇者同士の戦いでありルール上が尚文に勝っていて横やりがあったこと、騎士団の代わりに村を守ったことを伝え最低限の援助金を尚文に渡すことを訴えます。

王様は渋々与え、早くこの場を去ることを言い、尚文とラフタリアは城を出ます。

 

2人は奴隷商のもとに行き、ラフタリアは再度信頼の証として奴隷紋を入れてもらいます。

そこで尚文はたくさん置いてある卵に目をやります。

その卵は”フェロリアル”というよく街で荷台を引いている鳥の卵だそうです。

今なら奴隷紋の代金込みで安くなるということでこの先魔物が必要になるかと思い尚文は1つ買ってみることに。

 

2人はいつも通り薬屋に行くと、そこでリュート村の親戚を助けてくれた恩として薬の調合レシピの本を譲ってくれたり、また魔法屋のお婆さんも孫を助けてくれた恩として2人の魔法適性と魔法書をくれます。

文字を読めない2人だが、頑張ればいろんな魔法を習得できると応援され、尚文は

「ありがとう。」

と言うのでした。

 

2人は次の波まで一緒に文字と魔法を覚えようということになり、その日はリュート村に泊まることになります。

次の日の朝卵が孵化し、小さいピンク色の鳥が誕生します。

鳥は尚文を親だと思い行動を共にし、盾の能力の成長補正で2日で尚文を背に乗せれるほど大きくなり、尚文は名前を『フィーロ』と名付けます。

 

そこへ元康とマイン達がリュート村を訪れマインは波の功績で元康がリュート村の領主になると宣言するのでした。

元康以外の樹と錬はまだ公平に尚文のことを見ているようで安心しました。

が間違っているかしっかり意見する高校生2人を元康にも見習ってほしいですね。

あと王様が尚文に早く出て行けと言ったとき、ラフタリアが王様に向かってこんな無駄な時間を過ごさなくてすむと言ったときは、すごいたくましくなったと思いました。

 

それにそれを見た時の尚文とおばあさんにありがとうと言った時の尚文の表情。

本当に良かったと思いましたね。

尚文の心が回復しているようで安心します。

 

ラフタリアに関しては奴隷紋入れ直してから照れながらも胸を少しアピールするところがラフタリアも少女から成長して、そういうことを意識するようになったんだなあと可愛く思います!

『盾の勇者の成り上がり』第1期第5話のネタバレと感想・考察②

※ボックスをタップすると開きます!

再度元康vs尚文とフィーロの成長

元康が領主になるということで通行税がかけられることになり、そんなお金はないこと、村を守ったのは盾の勇者だと村人達は反発します。

それに対し言うことを聞かないということで、マインの命令で兵士達は村人達に剣を向けたその時。

黒いフードを被った人達がやって来てマインをマルティ様と呼び、何やら書状を渡します。

マインはそれを読み尚文に村の権利をかけ勝負を申し出るのでした。

 

勝負はドラゴンレース。

尚文は勝負をするよを渋るもフィロリアルはドラゴンと仲が悪いらしくやる気になっています。

負けても責任を持てないと言いつつも、尚文はフィーロと勝負に参加することを決めるのでした。

そこへ元康がやって来てフィーロを見ると

「だっせえ、ドラゴンじゃなく鳥かよ。」

と挑発するもフィーロに股間を蹴られ飛ばされます。

それを見て尚文とフィーロは笑い、ラフタリアは初めて尚文の楽しそうな顔を見るのでした。

 

レースのルールは村の外周を3周し、早く門に辿り着いた方が勝ち。

レースが始まりフィーロが先を行きます。

しかし途中マインの命令で兵士がアースホールという魔法で穴を作り尚文とフィーロは穴に落ちてしまいます。

が、すぐに穴から復活し尚文とフィーロは元康とドラゴンを追い越します。

 

2周目、今度はスピードダウンという魔法で尚文とフィーロの速度を落とし元康達が抜かします。

が、また追い越します。

 

残り1周となった時、今度は元康とドラゴンにファストスピードで速くなり、また1周目にできた穴が尚文とフィーロの行く手を阻みますが、穴をエアストシールドで塞ぎ接戦になります。

 

先にゴールテープを切ったのはフィーロのくちばしで勝利は尚文になり、尚文自身も勝ったことに驚きます。

しかしゴール直後フィーロがまた大きくなります。

それを見てマインは不正だと言います。

それに対し尚文はレース中魔法をかけて妨害してきたことを追及しますが、マインはしらを切ります。

 

そこに書状を渡しに来た人達がコース上に魔法の痕跡があったこと、盾の勇者とラフタリアの魔法適性には魔法がないことから不正はマインだと主張し、元康とマイン達は引き上げます。

 

村人達は尚文達に感謝し、報酬として荷馬車をもらい、また通行料免除の手形ももらいます。

「モンスターと戦って成長しながら商売もできる。いいかもな。」

ラフタリアは荷馬車に酔ってしまい、見張りは尚文がやるということで夜を過ごすことに。フィーロは尚文の横で眠るのでした。

 

次の日、尚文が目を覚ましたら、驚いているラフタリアに気づきます。なんと尚文の横には裸の女の子がいたのでした。

また元康と勝負することになったけど、村のこと何も知らずに領主になるとは。

本当にマインの言いなりになっているのがもったいないです。

 

マインが黒いフードの人達の言うことを聞くとなると、最初に登場したマインに似ている人との関係が気になります。

 

今回は初登場のフィーロがメインですが、フィーロ面白いですね!

成長も早いし、ドラゴンより走るの速いし。

何より元康の股間蹴るというのが最高ですね笑

 

ただ最後尚文の横にいたのがフィーロ?なのでしょうか。

朝目覚めたら裸の女の子がいるってヤバいですね笑

 

次回からフィーロも仲間になって、今回もらった手形で商売もしながら冒険していくんだと思います!

楽しみですね!

『盾の勇者の成り上がり』第1期第5話のファンの口コミ!

『盾の勇者の成り上がり』第1期第5話の

ファンの口コミやコメントを紹介します!

 

 

 

 

 

 

ここまでネタバレ・感想を紹介しました。

 

やはり文章で読むのとアニメ動画で重要なシーンでの表情や話し方BGMを聞きながら見るのでは臨場感もあって面白さがまったく違います

 

「やっぱりアニメ動画で見てみたいなぁ」

と少しでも思ったら無料視聴をお試しください!

 

こちらで今すぐに無料でアニメ動画を見ることができますよ。

 

 

U-NEXT

次回『盾の勇者の成り上がり』第1期第6話のあらすじ!

次回の『盾の勇者の成り上がり』第1期第6話のあらすじをまとめています!

 

 

第6話 新しい仲間

謎の少女の正体はフィーロだった。フィーロは変身能力を持つフィロリアル・クイーンであり、人間の姿にもなれるという。しかし、変身のたびに服が破けるため魔法の服が必要に。尚文は素材を求め、新たな冒険に出発する。

引用:http://shieldhero-anime.jp

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です