盾の勇者の成り上がり(アニメ)3話のあらすじ・ネタバレ&感想|災厄の波

 

2019年1月23日から放送されたアニメ

・『盾の勇者の成り上がり』

・第1期第3話『災厄の波』

のあらすじ・ネタバレや感想をまとめています!

 

実際に視聴した感想SNSから集めたファンの感想や口コミもまとめているので参考にしてみてください。

 

前回第2話のあらすじ・ネタバレ・感想はこちらでおさらいできます!

このあとはアニメの重要なシーンのネタバレも隠さずに紹介しています!

ネタバレの前にアニメをみたい。

と思ったならネタバレより先に本編を見る方がより理解が深まって楽しめますよ!

 

こちらで今すぐ無料で見ることができます。

 

 

U-NEXT

『盾の勇者の成り上がり』第1期第3話の予告動画!

『盾の勇者の成り上がり』第1期の出演キャラ/キャスト!

  • 盾の勇者:岩谷尚文/石川 界人
  • 奴隷の少女:ラフタリア/瀬戸 麻沙美
  • フィロリアル:フィーロ/日高 里菜
  • 剣の勇者:天木 錬/松岡 禎丞
  • 槍の勇者:北村元康/高橋 信
  • 弓の勇者:川澄 樹/山谷 祥生
  • メルティ/内田 真礼

『盾の勇者の成り上がり』第1期第3話のあらすじ!

 

様々なスキルと技能を習得し、ラフタリアとの連携も抜群によくなった尚文。迫りくる波に対抗して武器と防具を新調し、波の刻限を示すという龍刻の砂時計へ向かう。すると、そこへ元康たちがやってきて……。

引用:http://shieldhero-anime.jp

 

『盾の勇者の成り上がり』第1期第3話のネタバレと感想・考察!

『盾の勇者の成り上がり』第1期第3話を実際に見た視聴者による

・心に残るシーンのネタバレ

・今回のストーリーの感想

をまとめています!

 

『盾の勇者の成り上がり』第1期第3話のネタバレと感想・考察①

※ボックスをタップすると開きます!

ラフタリアの誓いと近づく第2の波!

鉄鋼の戦いから1週間、盾は様々なスキルや技能を得て、またラフタリアの見た目は見間違えるほど成長していました。

街は第2の波が近づき、ものものしい雰囲気となっております。

2人は第2の波が来た時波が起こる場所に飛ばされることを知り、いつ波が来るかを確認しに龍刻の砂時計を見に教会に行きます。

砂時計を確認していると、他の3人の勇者も来ていました。

元康はラフタリアに尚文の噂についてちらつかせます。

ラフタリアは噂について気になるも、尚文はどうせ本当のことを言っても誰も信じてくれないと思い話そうとはしません。

噂のことを何も知らないラフタリアですが、尚文と出会ってからしてくれたこと、波に立ち向かう理由を教えてくれたことを思い次の日ラフタリアは尚文に誓うのでした。

「私はあなたの剣です。どこへでもついていきます。」

波が来る時間が刻一刻と迫り、ついに尚文とラフタリアは災厄の波が訪れる場所に飛ばされるのでした。

始まってすぐ2人がレベルアップの訓練している場面になるのですが、ラフタリアの姿が全然違っているのに驚きました。

炭鉱の時はまだ小さい子供だったのに急激に成長して幼さが残る女性になっています。

なぜこんなに一気に成長したのか気になります。

またラフタリアは尚文のことはよくわからないが、ずっとこれからついていくことを言う場面では、この短期間で尚文がしてくれた恩と行動を見て噂を気にせずそう誓ったのかと思うと少し感動しました。

『盾の勇者の成り上がり』第1期第3話のネタバレと感想・考察②

※ボックスをタップすると開きます!

ついに訪れた第2の波!

波が来た場所で尚文は近くの村の住民がまだ避難していないことに気づき村へと向かいます。

尚文はラフタリアに住民の避難を任せ、自分は住民を守りながら魔物を引きつけることを言います。

知らないやつらを命がけで守るなんて俺もバカだ。

と思いながらも必死に引きつけ、やぐらに火をつけたりなどして対抗するも魔物の数は一向に減りません。

そこに村の住民達は勇者の姿を見て思い直し一緒に戦うことを決めます。

また騎士団が村に来て住民もろとも攻撃して魔物を殺そうとしますが、大型の魔物がやってきます。

騎士団は村の魔物を尚文達に任せ先に進みますが、1部の騎士団達は一緒に戦うのでした。

そうして他の3人の勇者は今回の魔物のボスを倒し、また尚文達は村の魔物を全て倒し戦いは終わりましたが、尚文とラフタリアはぼろぼろの村の様子を見て勝った実感がわかないようです。

そこへ

「勇者様ありがとうございました。盾の勇者様がいなければみんな助かってなかったと思います。」

そう村の住民から感謝されるも尚文は

「なるようになっただけだろ」

と。

しかし村の住民達は

「いえ、あなたがいたから私達はこうして生き残ることができたんです。このご恩は決して忘れません。」

と言うのでした。

「感謝されましたね。私みたいな人少しは減らせましたよね。」

ラフタリアはそう言うと目から涙が流れ、尚文はそっとラフタリアの頭に手を置くのでした。

ついに第2の波が来ましたね。

尚文は見ず知らずの村の住民を助けたり、また村の魔物を倒しても魔物によりぼろぼろになった家や亡くなった方を見て、勝ったけど心を痛める尚文とラフタリアはそれぞれの想いがあるかとは思いますが2人の優しさが伝わってきます。

またこの戦いを通して村の住民達と一緒に戦った騎士団からは信頼を得ることができたと思います。

なので尚文とラフタリアにとってとても協力的になり助けてくれるのではないかと思います。

今後この村人達との交流により強くなっていくような気がします。

『盾の勇者の成り上がり』第1期第3話のファンの口コミ!

『盾の勇者の成り上がり』第1期第3話の

ファンの口コミやコメントを紹介します!

 

 

 

 

 

ここまでネタバレ・感想を紹介しました。

 

やはり文章で読むのとアニメ動画で重要なシーンでの表情や話し方BGMを聞きながら見るのでは臨場感もあって面白さがまったく違います

 

「やっぱりアニメ動画で見てみたいなぁ」

と少しでも思ったら無料視聴をお試しください!

 

こちらで今すぐに無料でアニメ動画を見ることができますよ。

 

 

U-NEXT

次回『盾の勇者の成り上がり』第1期第4話のあらすじ!

次回の『盾の勇者の成り上がり』第1期第4話のあらすじをまとめています!

 

第4話 暁の子守唄

波が去ったのも束の間、メルロマルク城での祝宴のさなか尚文は元康から決闘を挑まれてしまう。奴隷を使役するのは勇者にあるまじき行為であり、即刻、ラフタリアを解放せよというのが元康の言い分なのだが……。

引用:http://shieldhero-anime.jp

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です