盾の勇者の成り上がり(アニメ)第1期16話のあらすじ・ネタバレ&感想|フィロリアルの女王

 

2019年4月24日から放送されたアニメ

・『盾の勇者の成り上がり』

・第1期第16話『フィロリアルの女王』

のあらすじ・ネタバレや感想をまとめています!

 

実際に視聴した感想SNSから集めたファンの感想や口コミもまとめているので参考にしてみてください。

 

前回第15話のあらすじ・ネタバレ・感想はこちらでおさらいできます!

このあとはアニメの重要なシーンのネタバレも隠さずに紹介しています!

ネタバレの前にアニメをみたい。

と思ったならネタバレより先に本編を見る方がより理解が深まって楽しめますよ!

 

こちらで今すぐ無料で見ることができます。

 

 

U-NEXT

『盾の勇者の成り上がり』第1期第16話の予告動画!

『盾の勇者の成り上がり(アニメ)』第1期の出演キャラ/キャスト!

  • 盾の勇者:岩谷尚文/石川 界人
  • 奴隷の少女:ラフタリア/瀬戸 麻沙美
  • フィロリアル:フィーロ/日高 里菜
  • 剣の勇者:天木 錬/松岡 禎丞
  • 槍の勇者:北村元康/高橋 信
  • 弓の勇者:川澄 樹/山谷 祥生
  • メルティ/内田 真礼

『盾の勇者の成り上がり』第1期第16話のあらすじ!

 

衰弱した子どもたちを連れた尚文にタイラントが襲いかかる。フィーロが狙われていると気付いた尚文は、フィーロに乗ってタイラントを街の外へおびき出すが、正面から戦ってもダメージが通らず手詰まりになってしまう。

引用:http://shieldhero-anime.jp

 

『盾の勇者の成り上がり』第1期第16話のネタバレと感想・考察!

『盾の勇者の成り上がり』第1期第16話を実際に見た視聴者による

・心に残るシーンのネタバレ

・今回のストーリーの感想

をまとめています!

 

『盾の勇者の成り上がり』第1期第16話のネタバレと感想・考察①

※ボックスをタップすると開きます!

フィロリアルクイーン”フィトリア”の登場

「そう、新しいクイーン候補を見つけてくれたの。」

フィロリアルを頭を撫でる人型のフィロリアル。

 

前回イドルにより復活した恐竜の魔物が尚文達を追ってきます。

フィーロが恐竜に攻撃を仕掛けます。

 

尚文は一旦町の外に出てから戦おうとしますが、どうすればいいか考えているとフィーロのお腹にあるドラゴンの石と恐竜がお互いを引き寄せていることがわかり、ライヒノットに助けた亜人を任せます。

 

ラフタリアは一旦離れるキールに尚文からもらったブレスレットを渡します。

尚文とラフタリア、メルティはフィーロの背に乗り、恐竜を引きつけます。

 

町を横断し、尚文達は森の中を抜け広い湖で恐竜を待ち受け戦います。

しかし尚文達の攻撃は恐竜の硬い皮膚には効かず、盾の防御も打ち破られます。

 

尚文は仕方なく憤怒の盾を使おうとした瞬間、どこからか声が聞こえてダメと言われます。

すると辺りが霧に囲まれ尚文達は閉じ込められます。

そしてたくさんの足跡が湖に向かってくる音が聞こえます。

 

突然鳥型のたくさんのフィロリアルがやって来て恐竜を囲います。

暴れる恐竜に対し尚文は再度憤怒の盾を使おうとしますが、何かのせいで干渉阻害と表示されます。

「その力に頼らないでほしい。」

 

その声と共に湖から巨大なフィロリアルが出てきます。

「まさか、フィロリアルクイーン?!」

 

フィロリアルクイーンは恐竜が”竜帝の欠片”が体質に合わず巨大化したと見て、欠片を渡せば命は奪わないと交渉します。

 

しかし恐竜はその言葉を聞かずフィロリアルクイーンに襲って来ますが、フィロリアルクイーンは足蹴り1発で恐竜を追い払います。

今度は口から火を出して攻撃しますが、これもぬるいと言われフィロリアルクイーンは羽で跳ね除けます。

 

「手短に終わらせる!」

そう言い一瞬で恐竜の背後に回ったかと思うと、すでに恐竜を一撃で殺してしまってたのでした。

 

「盾の勇者様、でいいんだよね?」

フィロリアルクイーンはいろいろ話したいとのことで両羽で顔を隠し人型に変身して自己紹介をします。

 

「世界のフィロリアルを統括する女王をしている。フィトリア。」

「フィトリア?それって。」

フィトリアの自己紹介にメルティは反応し、フィトリアについて紹介します。

 

はるか昔召喚された伝説の勇者が育てたという伝説のフィロリアルだという。

尚文は”フィトリア”という名前を受け継いでいると思ったが、フィトリアはずっとこの名前でいること、そして何十世代分も生きないとあの大きさにはならないと言います。

 

次に尚文達が自己紹介をしていく番になり、メルティとは以前会ったことを言います。

「じゃあ、メルたんだね。」

メルティはそう呼ばれることに驚きます。

以前外交先から戻る途中で会ったらしい。

 

フィトリアはいろいろ経緯を話したいので場所を移したいと馬車を案内するが、尚文は倒した恐竜の1部を盾に吸収しようとします。

しかしフィトリアはそれに反対します。

 

「盾に禍々しい痕跡を感じる。  呪われた力は確かに強力だけど、代償も大きい。使ってはだめ。」

そうフィトリアは止めるも尚文は生き残るためには竜も憤怒の盾も必要だといい、盾に吸収させます。

ついにフィロリアルの女王登場しましたね!

何十世代も生きるとあんなに大きくなって、恐竜も一撃で倒せるくらいになるとは。

けど、人型は変わらず子供のままなんですね(笑)

 

そしてメルティはさすがフィロリアル大好き人間だからなんでも知ってますね!

しかも尚文達に会う前も同じことしているとは、可愛いです。

 

フィトリアの忠告で盾の呪われた力について指摘されてましたが、今後この忠告を思い出す様なことがあるのでしょうか。

『盾の勇者の成り上がり』第1期第16話のネタバレと感想・考察②

※ボックスをタップすると開きます!

フィトリアの決断

尚文達は馬車に乗ると、一瞬でとある遺跡にテレポーテーションします。

ここはフィトリアが生まれる前からあり、最初の勇者が守った跡地でフィトリアが管理しているそうです。

そしてフィロリアルの聖域で人もあまり入れてはいけないと言います。

 

尚文はここなら安全だと思い、フィーロのお腹の音を聞いてここで休憩することにします。

 

尚文達はご飯を作り、食べようとしますがたくさんのフィロリアルに見つめられ囲まれ、食べ辛さを感じます。

「あぁもう分かった!作ってやるよ!でかい鍋と食材持ってこい!」

 

フィロリアル達はお腹いっぱいになり寝てしまった所にフィトリアがやって来ます。

話がしたいとのことで尚文と2人きりになります。

 

「封印された魔物が解き放たれた経緯を知りたい。」

尚文は知ってて来たのかと思ったらしいが、フィトリアは新たなクイーン候補がいると聞いたので来たとのこと。

「クイーン候補、フィーロのことか? 一つ聞いていいか。フィーロはなんで他のフィロリアルと目に見えて違う育ち方をしてるんだ?」

 

尚文はフィトリアに質問します。

「それは、勇者が育てたから。」

 

尚文はフィトリアに封印が解かれた経緯を話しますが、フィトリアは四聖勇者との争いに呆れて、ため息をはきます。

 

尚文はあいつらが悪いと言いますが、フィトリアは向き合って解決するよう諭します。

「人間と亜人がどれだけ争おうとも、勇者が歪み合うのは許されない。」

 

フィトリアは龍谷の砂時計について知らないか尋ね、尚文は知っていると言います。

「じゃあ、なんで世界中の波に参加しないの?」

尚文はメルロマルク以外の国でも波が発生していることを初めて知ります。

 

四聖は本来はそれぞれの国が1人を召喚して波に対処し、フィトリアは頼まれた国で波に対抗していると言います。

「正直、人間がどうなろうとも関係ない。フィトリアは育ててくれた勇者の願いで戦っている。フィトリアの役目は世界を守ること。」

「人間はどうでもいいのに、世界を救う?」

 

フィトリアはいつか勇者がいないと救えなくなる時が来るので和解してほしいことを言います。

 

 

「この辺りか。」

樹と錬達は龍谷の砂時計がある教会にやって来ます。

魔法で秘密の地下行きの階段を見つけます。

 

「確かに、三勇教は何か隠してますね。」

錬は尚文から三勇教について調べるよう言われ探っているようです。

地下階段を降りると書庫があり、樹達は本を手に取り調べ始めます。

 

「余計なことを。」

書庫の本棚の陰にはマルティもいます。

 

「あいつらと和解しろってのか。」

「勇者同士は協力しないといけない。それが世界を守るために必要なこと。」

尚文はあいつらが自分を排斥したと言い、フィトリアの言葉を受け入れませんが、フィトリアも引きません。

 

勇者同士が協力しないこと、それだけは認められないのかと尚文に何回か確認するも、尚文も譲りません。

フィトリアは立ち上がり、記憶はおぼろげだけどと言いながらも尚文に宣言します。

「これだけは正しいって覚えている。波で大変だというのに、勇者同士で争っているのなら世界のために、四聖を殺す。」

最後まさかの勇者を殺すという結論になりましたね!

メルティは何度も勇者同士の和解を求めていたけど、フィトリアはシンプルに和解できないなら殺すという。

世界を救うために勇者が必要だけど、勇者を殺す。

 

どういうことなんでしょうか?

それにフィトリアが今の勇者達と戦ったら、勇者達の敗北は免れないのは目に見えているんですけど!

 

和解か死か。

尚文にとっては究極の選択ですが、一体どうなるのでしょうか?

『盾の勇者の成り上がり』第1期第16話のファンの口コミ!

『盾の勇者の成り上がり』第1期第16話のファンの口コミやコメントを紹介します!

 

 

 

 

 

ここまでネタバレ・感想を紹介しました。

 

やはり文章で読むのとアニメ動画で重要なシーンでの表情や話し方BGMを聞きながら見るのでは臨場感もあって面白さがまったく違います

 

「やっぱりアニメ動画で見てみたいなぁ」

と少しでも思ったら無料視聴をお試しください!

 

こちらで今すぐに無料でアニメ動画を見ることができますよ。

 

 

U-NEXT

 

次回『盾の勇者の成り上がり(アニメ)』第1期第17話のあらすじ!

次回の『盾の勇者の成り上がり(アニメ)』第1期第17話のあらすじをまとめています!

 

 

第17話 紡がれる約束

四聖勇者が和解しなければ皆殺しにするというフィトリア。さらにメルティを人質にするという強硬手段に出るが、それでも尚文は和解を拒絶。その想いを汲み取ったフィトリアは、代わりにフィーロとの一騎打ちを提案する。

引用:http://shieldhero-anime.jp

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です