ソードアートオンライン(アニメ)第1期19話のあらすじ・ネタバレ&感想|ルグルー回廊

 

2012年11月10日から放送されたアニメ

・『ソードアート・オンライン』

・第1期第19話『ルグルー回廊』

のあらすじ・ネタバレや感想をまとめています!

 

実際に視聴した感想SNSから集めたファンの感想や口コミもまとめているので参考にしてみてください。

 

前回第18話のあらすじ・ネタバレ・感想はこちらでおさらいできます!

このあとはアニメの重要なシーンのネタバレも隠さずに紹介しています!

ネタバレの前にアニメをみたい。

と思ったならネタバレより先に本編を見る方がより理解が深まって楽しめますよ!

 

こちらで今すぐ無料で見ることができます。

 

 

U-NEXT

『ソードアート・オンライン(アニメ)』第1期の出演キャラ/キャスト!

  • キリト/松岡禎丞
  • アスナ/戸松遥
  • クライン/平田広明
  • エギル/安元洋貴
  • サチ/早見沙織
  • リズベット/高垣彩陽
  • 茅場晶彦/山寺宏一
  • シリカ/日高里菜

『ソードアート・オンライン』第1期第19話のあらすじ!

 

《世界樹》をめざしてキリトたちが巨大な洞窟《ルグルー回廊》を進む中、リーファのもとに友人のレコンから1通のメッセージが届く。 その内容は警戒を促すものであったが、時すでに遅くサラマンダーの部隊が接近。追い詰められ、戦うしかない状況に陥ったキリトは、 リーファを回復役にして自分は単身敵陣に斬り込む。 だが、敵はキリトへの対策を練っており、固い前衛に足止めされたキリトにメイジ集団の魔法が降り注ぐ。

引用:https://www.swordart-online.net

 

『ソードアート・オンライン』第1期第19話のネタバレと感想・考察!

『ソードアート・オンライン』第1期第19話を実際に見た視聴者による

・心に残るシーンのネタバレ

・今回のストーリーの感想

をまとめています!

 

『ソードアート・オンライン』第1期第19話のネタバレと感想・考察①

※ボックスをタップすると開きます!

キリトが巨大モンスターになる!?

サラマンダーに襲われるキリトとリーファ。

数にして12人という異常事態だ。

この状況を打破するために、キリトはリーファに回復サポートを頼み、自分は前衛に出て思いっきり戦うというスタイルに出た。

 

しかし、敵の盾防御が強固だったこと、魔法攻撃に無残にやられそうになるキリト。

必死でリーファも回復するが、どうにも追いつかない。

完全なる劣勢だった。

 

しかし、魔法攻撃をリーファが防御壁で押さえた後、

「今ですパパ!」

というユイの言葉で、幻惑魔法を唱えた。

 

キリトはむくむくと大きくなり、巨大なモンスターへと変身。

それは恐ろしいボスモンスターのような姿になるのだった。

 

姿かたちが変化するだけでキリトのパラメータそのものなのだが、敵を串刺したり、口の中に放り込み、食べる…と恐ろしい所業。

敵は恐れをなして退却するのだった。

キリトは覚えたての幻惑魔法を切り札にして戦いました。

本人も無我夢中であったようですが、サラマンダーたちを貪り食う姿は圧巻と恐怖でしたね。

 

リーファもキリトくんなの?と困惑顔。

幻惑魔法を少し小ばかにしていたリーファでしたが、今回の件で認識も改まったに違いありません。

 

SAOのパラメータを引き継いだチート状態だと魔法の威力も上がるのでしょうか…。

 

それほど圧倒的。

とはいえ、実際にはキリトの見た目がモンスター化しただけで、攻撃力も全てはキリト本人のもの。

実際はモンスターのような力が備わるわけではありません。

 

それでも恐怖で12人全員を撤退に追い込む幻惑魔法は恐れ入ります。

『ソードアート・オンライン』第1期第19話のネタバレと感想・考察②

※ボックスをタップすると開きます!

緊急事態!シルフ族の危機

シルフとケットシーの領主たちが調印式を執り行う。

 

リーファと同じギルドのメンバーであるシグルドがその調印式の場をサラマンダーに襲わせようと目論んでいることが判明。

急いでリーファはキリトを連れて走る。

 

しかし、これはシルフ族の問題、ケットシーやサラマンダーとの抗争になれば生きては帰れない。

そうなるとまたスイルベーンの街からやり直しになってしまう。

スプリガンであるキリトがついてくる義理はない。

 

キリトはシルフ側ではなく、サラマンダーにつく方が、世界樹攻略の近道だとリーファはいう。

 

だが、キリトは仮想世界だからといって、自分の利益のために誰かを切り捨てることはできないという。

「リーファと友達になりたいと思っている。たとえどんな理由があっても、自分の利益のために、切るようなこと…オレは絶対にしない!」

 

その言葉にリーファは安心したような笑みを浮かべ

「嬉しかった」

といった。

SAOのデスゲームを経験したキリトは、ゲームの世界だからといって友達を殺したり、騙したり、諦めたりすることはありません。

一つの重たい命と考え、行動する節がありますね。

 

もう、デスゲームではないけれど、友達との関係を簡単に切り捨てることもしないし、殺されそうになった時も諦めません。

いつでも一生懸命に目の前の課題をクリアしようと努力する姿が見られます。

 

真っ直ぐで優しいキリト。

リーファはそんなキリトの一面をみて信頼度が厚くなっていることでしょう。

 

そんな2人ですが、果たして調印式でのサラマンダー襲撃までに間に合うのでしょうか。

『ソードアート・オンライン』第1期第19話のファンの口コミ!

『ソードアート・オンライン』第1期第19話のファンの口コミやコメントを紹介します!

 

 

 

 

 

ここまでネタバレ・感想を紹介しました。

 

やはり文章で読むのとアニメ動画で重要なシーンでの表情や話し方BGMを聞きながら見るのでは臨場感もあって面白さがまったく違います

 

「やっぱりアニメ動画で見てみたいなぁ」

と少しでも思ったら無料視聴をお試しください!

 

こちらで今すぐに無料でアニメ動画を見ることができますよ。

 

 

U-NEXT

 

次回『ソードアート・オンライン(アニメ)』第1期第20話のあらすじ!

次回の『ソードアート・オンライン(アニメ)』第1期第20話のあらすじをまとめています!

 

 

第20話 猛炎の将

グランド・クエスト攻略のため、シルフとケットシーは極秘の領主会談を開催するが、内通者の手引きによってサラマンダーの大軍に襲撃されてしまう。絶望的な危機の中、駆けつけたキリトはみずからスプリガン=ウンディーネ同盟の大使だと名のり、サラマンダーに手を引かせようとする。そんなキリトの盛大なはったりに対し、サラマンダーの指揮官・ユージーンはある条件と引き替えにキリトの言葉を信じると言い出した。

引用:https://www.swordart-online.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です