ソードアートオンライン(アニメ)第1期14話のあらすじ・ネタバレ&感想|世界の終焉

 

2012年10月6日から放送されたアニメ

・『ソードアート・オンライン』

・第1期第14話『世界の終焉』

のあらすじ・ネタバレや感想をまとめています!

 

実際に視聴した感想SNSから集めたファンの感想や口コミもまとめているので参考にしてみてください。

 

前回第13話のあらすじ・ネタバレ・感想はこちらでおさらいできます!

このあとはアニメの重要なシーンのネタバレも隠さずに紹介しています!

ネタバレの前にアニメをみたい。

と思ったならネタバレより先に本編を見る方がより理解が深まって楽しめますよ!

 

こちらで今すぐ無料で見ることができます。

 

 

U-NEXT

『ソードアート・オンライン(アニメ)』第1期の出演キャラ/キャスト!

  • キリト/松岡禎丞
  • アスナ/戸松遥
  • クライン/平田広明
  • エギル/安元洋貴
  • サチ/早見沙織
  • リズベット/高垣彩陽
  • 茅場晶彦/山寺宏一
  • シリカ/日高里菜

『ソードアート・オンライン』第1期第14話のあらすじ!

 

 

2024年11月。第七十五層のボス≪スカル・リーパー≫攻略戦は想像を絶するものとなった。転移結晶が無効化された空間で、次々と命を散らしていく歴戦のプレイヤーたち。辛うじて≪スカル・リーパー≫を撃破したものの、多大な犠牲を支払った≪攻略組≫の面々の表情は暗い。この先の攻略の厳しさを予感し、打ちひしがれる彼らをヒースクリフは静かに見守る。

引用:https://www.swordart-online.net

 

『ソードアート・オンライン』第1期第14話のネタバレと感想・考察!

『ソードアート・オンライン』第1期第14話を実際に見た視聴者による

・心に残るシーンのネタバレ

・今回のストーリーの感想

をまとめています!

 

『ソードアート・オンライン』第1期第14話のネタバレと感想・考察①

※ボックスをタップすると開きます!

団長がデスゲームの黒幕「カヤバアキヒコ」だった

ボス戦終了後、キリトは血盟騎士団の団長、ヒースクリフが茅場晶彦(カヤバアキヒコ)であると突き止める。

SAOの世界をデスゲームと化した張本人である彼は、プレイヤーとしてキリト達のすぐ近くにいたのだ。

そのことを突き止めたキリトに茅場は1対1の勝負をしようともちかける。

 

小細工なしで勝負をし、キリトが勝てたら現在、生存している全プレーヤーを現実の世界に戻すという条件で。

キリトはそれを承諾、1対1のバトルがはじまる。

しかし、団長の防御力の前でキリトは手も足もでない。

 

剣も折れ、やられる…と思った瞬間、アスナがキリトの前に立ち、攻撃を一心に受けてしまった…。

HPは0、アスナは消滅する。

意気消沈のキリトに茅場はお腹を串刺しに。

 

キリトのHPも削られる…だが、死ぬ直前…キリトは持っていた剣で団長をさした。

ニヤリと笑う団長、しかし、相打ちとなり2人とも消滅する。

100層到達前にゲームクリアとなるとは思いませんでしたね。

ヒースクリフがこのゲームの黒幕でした。

攻略組としてゲームクリアを目指していたはずの団長が茅場だとは驚きでしたね。

 

そして、最後はアスナも死に、茅場晶彦であるヒースクリフも死、そして主人公であるキリトもHPが0となりみんなが絶命してしまうといます。

印象的だったのがアスナが殺された瞬間のキリトです。

絶望的な表情や叫び声には胸がキリキリと痛みます。

『ソードアート・オンライン』第1期第14話のネタバレと感想・考察②

※ボックスをタップすると開きます!

ゲームクリア後の世界

SAOの世界は消滅する、今までプレイしていた城も崩れていく…。

茅場はデスゲームを始めた理由として、現実世界のルールや法則から切り離された空間を作りたかったという。

最後に茅場は

「ゲームクリアおめでとう。キリトくん、アスナくん」

といって姿を消す。

 

2人きりになって、お互い改めて自己紹介をする。

本名と歳を言い合い、キリトの方が1つ年下だった。

同時にアスナの本名を聞くキリト、ふいに涙が込み上げてきた。

「ごめん…キミをあの世界に返すって約束したのに…オレは…!」

だがアスナは、

「いいの。一番幸せだったよありがとう。愛しています」と笑顔で返すのだった。

茅場が現れ、ゲームクリアを告げられました。

でも、アスナは戦闘でHPがつき、キリトも相打ちとなり死ぬはずでしたよね。

しかし、茅場はそんな2人を生かしたのでしょうか?

 

キリトがアスナに謝っていたのを聞く限り、元の世界には帰れないと思い込んでいます。

生きているのか、死んでしまったのかこの状況ではわかりません。

 

ところで、茅場はキリトに切られる寸前、ニヤリと笑っています。

もしかして、誰かに殺してもらうことを望んでいたのでしょうか。

最後まであのニヤリ顔の真相はわからず終わっています。

 

殺してくれたから、相打ちになったはずのキリトはゲームクリアの報酬として生かされたのかもしれませんね。

 

『ソードアート・オンライン』第1期第14話のファンの口コミ!

『ソードアート・オンライン』第1期第14話のファンの口コミやコメントを紹介します!

 

 

 

 

 

ここまでネタバレ・感想を紹介しました。

 

やはり文章で読むのとアニメ動画で重要なシーンでの表情や話し方BGMを聞きながら見るのでは臨場感もあって面白さがまったく違います

 

「やっぱりアニメ動画で見てみたいなぁ」

と少しでも思ったら無料視聴をお試しください!

 

こちらで今すぐに無料でアニメ動画を見ることができますよ。

 

 

U-NEXT

次回『ソードアート・オンライン(アニメ)』第1期第15話のあらすじ!

次回の『ソードアート・オンライン(アニメ)』第1期第15話のあらすじをまとめています!

 

 

第15話 帰還

ヒースクリフとの死闘のすえ、キリトこと、桐ヶ谷和人は現実世界へ帰還した。同時にデスゲームを生き残った者たちも生還するものの、アスナをはじめ300人のプレイヤーたちは意識を取り戻さず、眠りつづけている。それから2か月後、アスナ──結城明日奈に会いに病院へ赴いた和人は、同じく見舞いにやってきた明日奈の父・彰三と彼の部下・須郷伸之と遭遇。須郷が昏睡状態の明日奈と1週間後に結婚すると知り──。

引用:https://www.swordart-online.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です