SAOアリシゼーションWoU(アニメ)3期2部全話(1話~最終話)のネタバレ・あらすじ&感想!

2019年10月から放送されたアニメ

・『SAOアリシゼーションWoU』

・第3期2部全話(1話〜最終話)

のあらすじ・ネタバレや感想をまとめています!

 

実際に視聴した感想をまとめているので参考にしてみてください。

 

※SAOアリシゼーションWoU【全話】の文章でのネタバレを読む前に、アニメ動画で見たい方は【無料】で視聴することができます!

 

 

『ソードアート・オンライン アリシゼーションWar of Underworld(アニメ)』第3期2部のあらすじとネタバレ感想・考察!

『ソードアート・オンライン アリシゼーションWar of Underworld(アニメ)』第3期2部1話のあらすじとネタバレ感想・考察!

第1話のあらすじ

北の地にて

アドミニストレータとの激闘から半年が過ぎた。右腕を失い、廃人のようになってしまったキリトを連れたアリスは、故郷であるルーリッド村のはずれで静かに暮らしていた。彼と共に守った世界を眺め、これまでを思い返すアリス。そんな彼女の前に、整合騎士の同僚であり、弟子でもあるエルドリエ・シンセシス・サーティワンが姿を見せる。

引用:https://sao-alicization.net/

 

第1話のネタバレ感想・考察

20歳代 男性
→今回はソードアートオンラインアリスゼーションの1話を見て、キリトが精神崩壊をしておりとても可哀想だと思っているが、その反面アリスにお世話してもらえるのが少し羨ましいとも思う。
だが実際にはアリスとキリトは村の人からのけ者扱いされてるので今後は村の人もキリトやアリスについてよりわかればいいと思う。

50歳代 男性
→アリスが献身的にキリトの世話をするのが愛おしい。アンダーでもリアルでも生気を失くしてしまったキリトのアンダー側で支えるアリスの優しさと凛々しさを声で切り替える茅野愛衣に脱帽です。いずれアスナと合流するときが楽しみです

20歳代 男性
→この世界の住人アリスをいいように使って、後は厄介者扱いだもんね。それにしてもこういう人現実世界にもよくいるよね。でもさ、どうして木を切るときアリスは自分の剣を持って来ないでキリトの剣を借りるんだろうね。

20歳代 男性
→アリスってどうしてあそこまでキリトを介護するのかね。一応は彼女は子供の頃のキリトとユージオの記憶もないままなのにね。それにしてもアリスが子供の頃住んでいた村の住人冷たすぎる。村長ってアリスの父親なんだろ。

30歳代 男性
→アニメは初期から見ていて面白いと思い、現在の作品も見ています。
キリトとアリスの関係や今後の展開に期待の持てる作品だと思います。
無事にキリトは身体が回復し現実の世界へと帰還しアスナと他の仲間たちと暮らせるのか楽しみにして見ています。

30歳代 男性
→前回の流れからの続編がどのような形で始まるかが気になっていましたが、まさかキリトが抜け殻になっている上にアリスと生活をするところから始まるとは思いませんでした。
またその場所が始まりの場所ということも意外性がありました。

30歳代 男性
→やっと再開したかというのがまず第一に思った感想です。そしてWEB版と文庫版を経てアニメを視聴していますが、やはり文字だけでなく動画に声までつくとここから先の嫌な展開が強調されるのがはっきりと見えてしまったので正直憂鬱な気分にさせられました。結末を知っている以上再開の歓迎と今後の展開の期待と嫌な部分に対する見たくないと思う気持ちでごちゃ混ぜというのが正直な気持ちです。でも作者もアリシゼーション編がメインと言っていたのでそこを書くために今までがあったので最後までアニメを視聴したいと思います。

20歳代 男性
→アリスが農作業をやって野菜を収穫しているけど、あの神殿から逃げるようにしてここに来ているんだよね。でも、キリトとユージオが命をかけて守った世界は随分と残酷な世界しか残らなかった。キリトはいつ復活するのか。

20歳代 女性
→のんびりとした雰囲気で始まります。前回までが激しい戦いだったので、その戦いからしばらく経った場面で最初どういうことかわかりませんでした。アリスとキリトは村はずれの家で暮らしていますが、キリトが体を動かすことも話すことも出来なくなっているので驚きました。アリスは妹以外の村の人たちによく思われていませんが、月一回村の手伝いをすることで暮らしているようです。村のために働いていてもあたりが強く、これがキリトたちが命をかけて助けた人たちかと悲しく思っています。村の人たちは得たいの知れない輩だとあまり気分の良い対応は取っていません。村の人たちに失望感を感じました。悩むアリスですが、最後夜に村に火の手が上がり次回に続きます。アリスはどのような対応をとり、それに対して村の人たちはどう返すのか気になりました。

30歳代 男性
→キリトが現実世界と交信してから全て丸く収まったのかと思ったら、相変わらず公理教会と敵対しているみたいで切なく思いました。
アリスは生まれ故郷の村で受け入れられずどん底状態で、あの戦いはなんだったのかと悩む彼女にえらく共感したものです。
その状態がまさにどん底で、これから上がるだけだったらいいなと思いました。

30歳代 男性
→ユージオが亡くなり、アリスは心身共に衰弱したキリトを介護するという流れになっています。かなり痛々しい描写で、見ていてショックな部分もありました。現実世界でも基地が襲撃に合うなどかなり大きな流れがあったと想います。先が気になる良い展開だと想います。

20歳代 女性
→キリトが廃人になってましたが、ユージオの剣を大切に持ってました。村人たちは本当にムカつきます。村には住ませないくせにアリスに面倒な仕事ばかりさせて。挙げ句にユージオの剣取り上げるなんて。テレビの前で「汚い手でさわるな!」って言ってしまいそうでした。

30歳代 男性
→ゲーム世界と現実世界を行き来しながら話が進む点が好きなので、菊岡やアスナの現状も描かれる今回のお話は楽しかったです。またも知らぬ間に重大な使命を背負わされてしまったキリトが、ここからどんな活躍を見せていってくれるのか期待しています!

30歳代 男性
→待ちに待ったSAOのWU第二期です。第一期のエピローグが多少あり、最終話の結末をもう一度見直そうと思ったほどです。まぁ、アリスの活躍が期待されるシリーズですが、キリトの使用するギガスシダー製の夜空の剣を易々と使いこなすのは流石整合騎士といえます。アリスは能力が落ちたように語るシーンがあるものの、実際には以前より強くなっているのではと思えるシーンでもありました。

30歳代 女性
→前のシリーズでキリトがどうなったのか気になっていましたが、まさか、心身を喪失して動けないでいるのに驚きました。それをアリスが故郷の村で献身的に介護していたのも感動的で、早くキリトが復活して欲しいと思いました。

 

SAOアリシゼーションWoU(アニメ)3期2部最新話(1話)のネタバレ・あらすじ&感想!北の地にて

 

『ソードアート・オンライン アリシゼーションWar of Underworld(アニメ)』第3期2部第2話のあらすじとネタバレ感想・考察!

第2話のあらすじ

襲撃

ダークテリトリーの軍勢がルーリッド村を襲撃した。飛竜《雨縁》に乗り、村に駆け付けるアリス。そこには、《禁忌目録》によって衛士長の命令に逆らえず、ゴブリンたちから逃げることができない村人たちがいた。戦う目的を見失っていたアリスは、自らの家族のため、キリトとユージオが守ろうとした人々のために、再び整合騎士の鎧を身にまとい、《金木犀の剣》を振るう!

引用:https://sao-alicization.net/

 

第2話のネタバレ感想・考察

30歳代 男性
→アリスの騎士とての決意と復活が描かれており、第一話の鬱々とした展開から考えると爽快感がある内容でした。残念ながら主人公であるキリトは相変わらずの状態でしたが、その理由も明かされていて、現実世界の状況にも触れられているので、これからの展開が楽しみに感じました。しかしゴブリンはどの作品でも登場時は凄そうに描かれますが、結局雑魚ですな。

20歳代 男性
→アリスの片目って赤くなって使えなくなったみたいだけど、今回何か知らないけど彼女の目が普通に見えるようになったよね。このまま、あの世界の話をしていればいいのにどうして現実世界の襲撃されている話をするのかね。アスナが現実世界でも大の男を持ち上げるとかどれだけ怒っているのかが分かるからいいよね。

20歳代 男性
→ゴブリンなどの魔獣に襲われた村の住人が弱いんじゃなくてアリスが強すぎるのかな。でさも、アリスがちょっと力を出しただけであのゴブリンやオークと言ったモンスターがすごすごと引き返すとかどんだけあいつら弱くて計画性がないんだよ。

20歳代 男性
→やっぱり、アリス強いよね。しかもあの村長いきなり正号騎士となったアリスの言葉だとすぐに聞くとかおかしいよね。しかも、あのはげ頭のオヤジ自分の財産のことばかり考えているしょうもない悪役丸出しで小物感丸出しだよ。

20歳代 男性
→キリトとアリスの2人の物語。以前の村から追い出され、村外れでひっそりと生活してる。キリトの感情は無くアリスが誠心誠意に看病してる姿がまた切なく感じてしまいました。そんな中でもダークテリトリーからの襲来はアリスの強さを証明したのが、スッキリした、爽快感がありました。その後アリスとキリトは都市へ向かって闘いが始まる予感がしましたね!!これからが楽しみです!また、人界ではテロ組織とアスナ達がどう抗戦するのかが注目されますね!次回も楽しみです。

30歳代 男性
→隠していた強さと身分を明かし、冷たくした村人に一泡ふかせる水戸黄門的なところはやっぱり良いものです。
ゴブリンが侵攻してきた村で1人戦うアリスは格好良くてなりません。
そしてアスナたちの様子も見れて良かったのですが、早くアスナがOPのように参戦してきて欲しいなと思いました。

30歳代 男性
→前半のゲーム世界パート、後半の現実世界パートとはっきり分けられていた。
ゲーム世界パートでは前話で村に攻めてきたモンスターと戦うシーンだが、前話の引きからするとあっけなく終わった。細々とした演出がやや過剰気味なのが少し気になった。
現実世界パートではほぼ説明のみ。大事なことは隠しつつも要点をまとめて報告ベースでの解説をしてくれたので割とわかりやすかった。
まだ動きが少ないが人気作の続編の序章ということで時間をかけて作ることを許されていると思うので、これからということで焦らず追いかけていきたい。

20歳代 女性
→アリスを村八分にしていた村が襲われてました。アリスがいて、あの村本当に良かったねと思いました。颯爽と助けに来るアリス、カッコ良かったです。一方現実では変なやつらが侵入してました。アスナたち、一先ず避難できてよかったです。

30歳代 男性
→ゴブリンと戦うのは久々な気がしますが、やっぱり人間を相手にするよりもこういう戦いの方がゲームらしくて好きです。アリスの完全復活も描かれましたし、これから人間とモンスター達の派手な戦いが描かれていくと嬉しいですね。

30歳代 男性
→UWの第二期第二話からいきなり危機にが迫るシーンです。今回の見どころは、隠居生活を送っているアリスが生まれ故郷の危機を救うため立ち上がるのが見どころでした。案の定、アリスの能力は以前のまま、それどころか第一期で失われた右目が回復しており、目の色が赤だったのが直ぐに元の色に戻るなど驚きもあります。それにしても、アリスの神器である金木犀の剣はチート級に強い。一対多数どことか大多数を相手にできるのは、今後訪れるダークテリトリーの軍勢との戦いには必要不可欠な存在でしょう。あと、久々に現実世界の状況も分かり、バーチャルと現実で繰り広げられる攻防を期待しています。さて、そろそろアスナがダイブしそうな予感です。

30歳代 女性
→アリスがまさか、騎士であることを隠していたいたのに、あっさり正体を村の住人に明かし、ダークテリトリーの軍勢から村を守るアリスの姿がとてもカッコよく、村を旅立つ姿が感動的でした。アリスは精神的にもまた強くなったと思います。

 

SAOアリシゼーションWoU(アニメ)3期2部最新話(2話)のネタバレ・あらすじ&感想!襲撃

 

『ソードアート・オンライン アリシゼーションWar of Underworld(アニメ)』第3期2部第3話のあらすじとネタバレ感想・考察!

第3話のあらすじ

最終負荷実験

《オーシャン・タートル》を襲撃した謎の組織――それはアメリカ国家安全保障局の極秘任務を受けた特殊工作部隊だった。
部隊を率いるリーダーのガブリエルは、過去にキリトやシノンと交戦したことがあり…。
《ソウル・トランスレーション・テクノロジー》で造られた人工の魂《A.L.I.C.E》=アリス強奪を狙うガブリエルは、《アンダーワールド》内にいるアリスを探し出すため、ある秘策を試みる

引用:https://sao-alicization.net/

 

第3話のネタバレ感想・考察

40歳代 男性
→オーシャンタートルを襲撃した謎の組織の正体も分かり、だんだん話も盛り上がってきました。
ガブリエルとアスナもアンダーワールドへログインすることが決まり、
これからダークテリトリー側と人界側の戦いにどのように関わって行くのかこれから楽しみです。
それにしてもキリトにはアスナという、恋人がいて羨ましいです。

50歳代 男性
→ガブリエルとヴァサゴ、あからさまに悪人っぽい敵役登場。どうストーリーが転んでも改心しそうにないので遠慮なくキリトにブッ飛ばされて欲しい。
対してダークテリトリーの暗黒騎士団長が普通に良い人なことに違和感を感じた。しかも強そうに見えないという。
戦闘シーンが少なかったのでセリフというか説明が多かった感じがする。シノンが一方的に負かされてたけど、接近戦に持ち込まれた時点で仕様が無い。
そしてガブリエルの派遣元がアメリカって明言しちゃってるけど、いろいろ大丈夫なのでしょうか。

20歳代 男性
→結局このアニメってキリトが正気に戻らないとダメなんだろうけどさ。それを行なうためにアスナがあの世界にもぐるのかもしれないけど、大丈夫なのかね。本当に大丈夫ならばいいのだけれど。でもさ、菊岡さん側もダークテリトリー側に人がもぐっていることを知らないのが不気味だよ。

20歳代 男性
→これからアスナもキリトを救うためにあのダイブシステムにもぐるみたいだけどさ。その前にここを襲撃したやつら二人が先にもぐっちゃったみたいだけどさ。それで、菊岡さんの下で働いているエンジニアみたいなのがロックし忘れたから、やつらはダークテリトリー側でもぐれたんだろうけど。

30歳代 男性
→何というか、はたから見るとラースの内部の人の緊張感のなさが非常に苛立ちを覚えさせられます。これはアスナが起こっても仕方ないというくらい楽観的で且つ人任せという感じが見え隠れします。文庫版では絵や声が付いてないのでそこまで感じなかったのですが、やはりアニメとなると細かい部分が表に出てくるので見ごたえが上がる分悪い所も見えてくるのがシンドイです。話の内容的には等々敵側がアンダーワールドに侵入してきてしまい、アンダーワールドの嫌な部分が沢山表に出てくる頃だと思います。次週以降も見る予定ですが、正直気が重いというのが素直な感想です。

20歳代 男性
→ダークテリトリーにいた人型の人ってあれは和平派と呼ばれるような人だよね。でもさ、あの人もダークテリトリー側の強硬派みたいのを殺して和平を実現させようと考えているみたいだけど。あのようなのを突然だされてもねって感じだよね。

30歳代 男性
→敵の正体がNSAに雇われた傭兵だと明かされて驚きました。
2026年は仮想世界で軍事訓練することが新鮮で、さらにシノンとも因縁があるような描写がされていたのでこれからが楽しみです。
アスナと敵のミラー、ヴァサゴがアンダーワールドに行き、これから大きな戦いになるかと思うとわくわくしてしょうがありません。

20歳代 男性
→アリスのフラクトライトを狙うものが、アリスを探し出すためにアンダーワールドの暗黒騎士団側にダイブしました。一方、アスナも自我を失ったキリトとアリスを助けにアンダーワールドにダイブしました。次回からはアンダーワールドでは騒がしくなりそうです。今回は現実側での話重視でした。

20歳代 女性
→アスナ、キリトを助けにダイブしましたね!早く助けに行って、壊れたキリトを治してあげてほしいです。同じくダイブした敵勢力の二人組。何をしでかしてくれるんでしょうね。謎のアバターでダイブした石田彰ボイスの彼は魔王ってことで、敵ボスになるのでしょうか。厄介そうですね。

30歳代 男性
→なんだか「決着はゲームでつけようぜ!」みたいな展開になっていって面白かったです。ここにキリトも参戦してくれるとより一層面白くなりそうなんですけど、彼はまだ戦える状態にないんですよね。アスナやバックアップの菊岡達だけでどこまで戦えるのか見ものです。

30歳代 男性
→今回は敵の外見が明確かされ、どのような背景でキリトが寝たきりになっている戦艦に乗り込んで来たかと言うことやアメリカの介入などについてのオーシャンタートル内での描写に限られていました。いよいよアスナがアンダーワールド内に入りアリスを探し出そうとしている前の段階が描かれておりいよいよアツイ展開が待っておりました。

 

SAOアリシゼーションWoU(アニメ)3期2部最新話(3話)のネタバレ・あらすじ&感想!最終負荷実験

 

『ソードアート・オンライン アリシゼーションWar of Underworld(アニメ)』第3期2部第4話のあらすじとネタバレ感想・考察!

2部第4話のあらすじ

ダークテリトリー

ダークテリトリーの暗黒騎士団を率いる騎士団長シャスターは、アドミニストレータが死んだことを機に、人界へ和平を持ち掛けようとしていた。しかしその試みは皇帝ベクタの暗黒界帰還によって打ち砕かれる。ベクタのアカウントを使って《アンダーワールド》にログインしたガブリエル。彼は《A.L.I.C.E》を見つけ出すため、闇の軍勢たちに向かって人界との全面戦争を指示する。

引用:https://sao-alicization.net/

 

2部第4話のネタバレ感想・考察

30歳代 男性
前回では物理的にアリスとの接触ができないため、アリスを追い詰める敵勢力もまた仮想空間にダイブしました。その隊長がさっそく帝国のボスの座をかっさらって大きな戦争を巻き起こそうとする展開にハラハラしました。今回のボスキャラはこの男にきまったようです。キリトやアリスとぶつかり合うその時が楽しみです。

30歳代 男性
ノリノリでラスボス演説するガブリエルさんが面白かったですが、後半であんな狂気の一面を見せられるとは! 現実世界で彼が幼少期に体験したあの現象は何だったんでしょうね? 今までよりもキャラに興味が湧いてきたので続きがより一層楽しみになりました。

20歳代 男性
「大儀」のためにあの女は総大将を暗殺しようとしたけれどあっさり返り討ちにあいやられてしまいました。ただ、あの男やばすぎだよ。ただ、やはり暗黒世界だけあって力なきものは死ぬのが通り。和平派の二人は早々に退場しました。

40歳代 男性
ダークテリトリー視点での世界の見方は必要なかったと思うのですが説明として入れなければいけないものだったと解釈します。現実世界の殺人鬼がなぜか多く登場する作品でもありますが今回もそのようでVR世界でその性分が暴走していくことでしょう。キリト復活を早く見たいのが本音です。ダークテリトリーのデモンストレーションは儀式ではなく戦闘で見せるべきだったと思います。

30歳代 男性
キリトとアリスはCパート以外全く出番なかったが、石田キャラがかなりのサイコパスぶりで驚いた。あんなかんじで、歴代の彼女を殺して来たのだろうか。わかりやすい敵役だが魂食べて喜んでるのはちょっとキモいかも。

20歳代 男性

物語の展開がやっと進んだ感じがした第4話でした。
悪役リーダーの無慈悲な行動に「あぁ、、、」と思う場面が2回も登場し、すごいハラハラします。

悪役リーダーの過去の話、サイコパス感、指導者としての素質が垣間見えたのでとてもよかったです。

30歳代 女性
バーチャルワールドに潜り込んだテロリストの隊長は、子どもの頃から魂の行方なるものに強い興味をしてしていたようで。この隊長はサイコパスなのだろう。興味を確かめるために他人の身体を使っての実験という殺人もいとわないのだから。

304歳代 男性
前回婚約した隊長と部下のカップルが今回では悲しいことに死んでしまいます。二人を死に追いやった人物が冷徹に仕事をなすカリスマ性ある人物でこわいです。敵のボスを演じた石田彰さんの無気力なかんじがする残酷な芝居に圧倒されました。

30歳代 男性
ダークテリトリーが和平を結ぼうとした矢先に、現実世界で攻め込んだ軍人がダークテリトリーの王として君臨。
アンダーワールド内での戦争がはじまり、物語後半が大きく膨らむ予兆を見せてきた。
キリト、アスナ、アリスがこの後どのように関わっていくか期待が膨らむ。
現実とアンダーワールド 2地点でのからみも期待

30歳代 男性
OPで活躍していた暗黒騎士の男女がこんなにあっさり退場するとは思いませんでした。
これから皇帝の力で復活したりするのでしょうか。
そうでないと悲しいなと思いました。
敵の首領であるガブリエルですが、魂を食べるのが望みという恐ろしい変態で、アリスと出会ったらどうなるのか心配ですが楽しみです。

30歳代 男性
魂、世目いの在り処についてなど、観念めいたテーマ性を感じる回でした。冒頭と中盤に登場した可愛らしい少年がカマキリを殺し、最後には友人の少女の耳をナイフで刺して殺します。殺しにも興味を抱く飽くなき探究心が興味深くも恐ろしいと思える回でした。内容はとてもおもしろいです。

30歳代 女性
ダークテリトリーの軍勢が動き出しラスボスが登場、少し怖いくらいの歪んだ人格とカリスマ性で、軍を支配する動きが凄かった。また、アリスたち主人公チームの動きが殆ど無かったが、これから、どのようにアスナとキリトが合流するのか気になります。

20歳代 男
暗黒世界の大ボスは一言で言えば自分が知らないことを知るためだけに彼の友人の女の子をなんの躊躇も無く殺すことのできる単なる危ない人なので、暗黒皇帝の玉座に納まるのに適役です。こんなのが暗黒軍を率いたらアリスたちは早々にやられてしまうそうですね。

10歳代 男性
石田彰さん演じるガブリエル・ミラーがアンダーワールドへダイブしたキャラがとてもかっこよかった。
また、メインコントロールルームと連絡をとるときに、アンダーワールド内部での世界の速度を変えてるところが設定が細かくとてもよかったと思った。
あと、4話通して石田彰さんの声が聞けてとても良かった。

20歳代 男性
このアニメというのは「脳」とか「心」についての問題を考えていきたいみたいな感じに思わせる部分もあるけど、結局そのような問題に対する解答が無いままに話しが進んでいくアニメだよね。だから、ただの戦闘だけのアニメになってしまっているんだよ。

 

SAOアリシゼーションWoU(アニメ)3期2部最新話(4話)のネタバレ・あらすじ&感想!ダークテリトリー

 

『ソードアート・オンライン アリシゼーションWar of Underworld(アニメ)』第3期2部第5話のあらすじとネタバレ感想・考察!

2部第5話のあらすじ

開戦前夜

人界とダークテリトリーを隔てる《東の大門》。そのすぐそばまで、闇の軍勢が迫ってきた。
人々のために戦うことを決意したアリスは、キリトを連れて人界軍に合流する。
しかし圧倒的なダークテリトリー軍の兵力に比べ、人界軍で戦闘可能な整合騎士は、わずか十三人しかいなかった。
絶対的劣勢の中、前線でも廃人同様のキリトを帯同するかどうか迷うアリスだったが……。

引用:https://arifureta.com

 

2部第5話のネタバレ感想・考察

30歳代 男性
冒頭の兵士の演習シーンでの動きがなめらかでよかったです。キャラクター画はもちろんですが、背景画や今回は様々登場した兵士の鎧のデザインも美しかったです。ファナティオの紫の鎧は特にカラーリングが美しいと想いました。シナリオだけでなく美術面でも優秀な作品だと思えます。

40歳代 男性
面白いアニメです。原作も人気があるようですね。第5話では敵軍が東の大門の直ぐ側まで迫ってきてると言う緊迫した状況で、そして絶対的に不利な状況とスリリングなストーリー展開でした。これがまた今後を面白くします。次話も楽しみです。

20歳代 男性
ダークサイドのボスがチート並みの強さでかつ、いい感じで狂っている。この後の、どのような能力を使って戦っていくのかが凄く気になる。
アリスの変化、騎士団の変化がキリトが変えており、今は完全に体は死んでいる状態に近いが、その周りの人々がキリトを通じて本来の姿、目的の気づいていけるというのが見ていて鳥肌が立った。

20歳代 男性
とても面白かったです。
前の回まずっと敵側の話ばっかりなのであまり感情移入もし辛く淡々と見ていたのですが
今回から主人格サイドの話となってようやくストーリーが進んで面白かったです。
これからの展開に期待が膨らみます。

30歳代 男性
兜を脱いだファナティオが化粧しているのを見た時のアリスの反応が印象的でした。ファナティオもアリシゼーション一期以来の登場で懐かしかったです。キリトのこととなるとムキになって食ってかかるアリスの一面も可愛らしかったです。

20歳代 男性
アリスを含めて整合騎士達が13人で闇の軍勢と戦わなくてはならないという絶望的な状況です。おそらくキリトが目覚めたとしても、多勢に無勢となるのでしょうが、このアニメでは大将をやっつけて戦いを終られるウルトラキューがあるので、ねらえるのはそれだけでしょう。

30歳代 男性
キリトとユージオの学園時代の後輩だった女子二人が久しぶりに登場しました。傷ついたキリトを見て泣く二人を優しく慰めるアリスの姿が格好良く、優しいものに思えました。後輩との再会にユージオの剣が光り輝くシーンがよかったです。

40歳代 男性
決戦の準備に1話を費やしました。キリトが気になる女性騎士が多すぎるのには笑うしかないですね。決戦前というのに余裕があるのは悪くないですが修羅場と化してしまっていては士気に問題が出るでしょう。隔てていた門が壊れるのは最終付加実験のイベントですが、強制発動してしまったことで予想とは違う方向に行くことになります。アスナの登場待ちですがそれまでは数に押される展開になるのでしょうね。

20歳代 女性
とうとう戦争が始まりますね。整合騎士の数は圧倒的に少なく、今のままだと圧倒的に不利ですね。早くアスナ来ないかな(笑)エルドリエのアリス好きは相変わらずですね。1話で口惜しそうに別れを告げて去ったのに、アリスが帰ってきたら嬉しそうでした。大好きなアリスをキリトにとられて、憎そうにしているのも相変わらずでした(笑)

30歳代 男性
今回は整合騎士たちの人間模様中心の展開だったが、前半シリーズではキリトの敵役だったキャラクターたちの内面の掘り下げがされてて良かったと思う。たが反面、これって来週以降の整合騎士たちの死亡フラグになっているのではとも思った。あまり話が進まないので、キリトの目覚めとアスナの参戦を期待したい。

20歳代 男性
アリスに叔父さまと呼ばれた男はキリトの心はここにはないけれど、死んではいないといい、彼の心はアリスが本当に必要になったときに戻ってくるとアリスに伝えました。これはおそらく予言であり、キリトはアリスの窮地に正気に戻るのでしょう。

20歳代 女性
キリトは期待を沢山背負ってますね。そして、周りに最強の剣士だと思われています。早く目覚めて、安心させてあげないといけないと思います。ということで、キリトくん、廃人でいるのはそろそろやめる時間ですよ!起きて!みんな待ってるよ!

20歳代 男性
前回がダークテリトリーでの人界側に付いてくれそうな人が倒されたのでもう、全面衝突は避けられなくなったと思いました。さらに、今回はアリスや整合騎士率いる人界側はダークテリトリーの大群およびテロ組織たちを倒せるのか開戦後が楽しみとなる内容になっていました。

20歳代 女性
アリスの姿が変わって、昔のままの姿で成長した姿が出てきました。あのまま何事もなく村で暮らせていたら、ああいう服を着て、ああいう感じで成長したのかなと思いました。まんま不思議の国のアリスみたいな格好でした。アリスという名前は偶然のはずなのに、彼女はちょくちょく実在の何かに被ってますよね。不思議です。

20歳代 男性
桁違いに強い整合騎士達がアリスを含め31人がいるはずでしたが、元老長チュウデルキンが記憶に問題が生じそうになった騎士に再調整なる術をかけて、それが原因で彼らの多くが目覚めていないので、整合騎士不足しているようです。

 

SAOアリシゼーションWoU(アニメ)3期2部最新話(5話)のネタバレ・あらすじ&感想!開戦前夜

 

『ソードアート・オンライン アリシゼーションWar of Underworld(アニメ)』第3期第2部6話のあらすじとネタバレ感想・考察!

第2部6話のあらすじ

騎士たちの戦い

《最終負荷実験》が始まり、《東の大門》がついに崩壊した。皇帝ベクタとなったガブリエルにたきつけられ、大規模な軍隊を形成した闇の軍勢は、人界へと進軍する。迎え撃つ少数精鋭の人界軍は、部隊を分けて迎え撃つ。絶望的な戦力差にもかかわらず、人界軍の整合騎士たちは一騎当千の凄まじい力で敵を打ち倒していく。だが闇の軍勢はその圧倒的な兵数で徐々に人界軍を蹴散らしていくのだった。

引用:https://sao-alicization.net/

 

第2部6話のネタバレ感想・考察

30歳代 男性
すごい回でした。衝突しあう2つの勢力の攻防の激しさが伝わる物語展開でした。そして、それが伝わる作画の描写もすばらしかったです。戦闘の迫力は凄まじく、技においては炎や光のエフェクトが大変美しいといえるものでした。

20歳代 男性
かつてキリトに敗れた整合騎士はほんとうに未熟です。彼女は何かが壊れてしまった魔物に襲われそうになったときに何もできずに、彼女の部下が彼女を身を挺して守ったのです。明らかに戦いが始まったばかりでこれではおそらく彼女はこの戦いで皆の足を引っ張りそうです。

20歳代 女性
戦いが本格的になってきてとても熱い展開でした。
各々の想いで戦い、向き合い、システム上の感情を超えた力を発揮していく。またゴブリンにもバグのような症状が起き、世界自体が少しずつ変わっているのかもしれません。
今後アリスがどう活躍していくのか、また手薄になってしまった左翼がどうなるのか次回が楽しみです。

20歳代 女性
いよいよ始まった人界と暗黒軍との戦い。指揮を取るアリスの眼下では、デュセルバードとファナティオの軍がダークテリトリーとの戦いが始まります。開戦前デュセルバードはかつ手アドミニストレータによって奪われた記憶の断片がよみがえります。一方、ファナティオ対するダークテリトリーは、ファナティオとの戦いに挑む時、急にキューブにバグが生じて必要以上に過激になっていきます。また、軍の後方を守るべきレンリは、初の戦いに恐怖で姿を消してしまいます。
アンダーワールドの戦いらしいバグがある一方、戦いに恐怖をし前線から逃げ出すレンリ、相手の気負いにバグが生じたダークテリトリー軍の戦士。どこまで、AIでそしてリアルなのか、ますます先が読めずハラハラのソードアートオンライアリシゼーションWOUです。

20歳代 男性
今回は遂に最終負荷実験が始まり、ダークテリトリー深奥で復活した、暗黒神ベクター率いる、闇の群勢との戦いが始まり、アンダーワールド全土に悲劇が蔓延しました。圧倒的戦略差の中でも、全く引けを取らない整合騎士一同が、大変かっこよかったです。

 

SAOアリシゼーションWoU(アニメ)3期2部最新話(6話)のネタバレ・あらすじ&感想!騎士たちの戦い

 

『ソードアート・オンライン アリシゼーションWar of Underworld(アニメ)』第3期第2部7話のあらすじとネタバレ感想・考察!

第7話のあらすじ

失格者の烙印

整合騎士レンリ・シンセシス・トゥエニセブンは補給部隊の守備を任されるが、初めての戦いに怖気づき、逃げ出してしまった。その結果、キリトがいる補給部隊のテントにまで、闇の軍勢であるゴブリンたちの侵入を許してしまう。

引用:https://sao-alicization.net/

 

第7話のネタバレ感想・考察

30歳代 男性
戦闘を嘆きながらも、後半にアリスが放った火力の強い大技がすごかったです。技をつかう時の音やグラフィックもこっていてすばらしい出来だとおもいます。レンリのトラウマを乗り越えた騎士としての活躍をえがいた展開も良かったです。

20歳代 男性
今まで出てくることがなかったキャラクターの戦闘シーンでした。
でも一話でしっかり起承転結がまとめられているのでメリハリがあり面白いです。
もちろん戦闘シーンにも力が入っており見どころが満載です。
脇役でここまでなので主人公の出番が気になります。

30歳代 男性
レンリがまた戦場に戻ってゴブリンの大将を打ち負かした時は素直に嬉しかったです。これでレンリも自信が持てたと思います。整合騎士の称号があるのですからレンリは前線で魔物たちを倒しまくってほしいです。あの武器を自在に操りながら倒していくのは絶対にかっこいいはずです。

20歳代 男性
どんどん戦闘が苛烈になっていく様が見て取れます。
前回からも色々なキャラキターにスポットを当ててい戦っているのが見て取れます。
魅力あふれる人物が多いのでこれからの展開がどうなっていくのか目が離せなく気になります

30歳代 男性
テントに入ってきたゴブリンの顔面を切り刻んだ時レンリは普通に強いと感じました。なんであんなに怯えていたのかわかりません。自信が持てなかった意味がわかりません。もっと自信があれば逃げ出さずに前線で戦えていたと思うと、もっと周りがメンタルケアをしておくべきだったと感じました。

30歳代 男性
今のところデュソルバートとファナティオが頑張ってくれていますが、この先がちょっと心配ですね。エルドリエにあまり強いイメージがないのと、新登場したレンリという整合騎士の敵前逃亡が不安を呼びます。一方、ダークテリトリーの戦力も不透明で何が出てくるか分からないのでかなり手強い予感がしています。

30歳代 男性
アリスも最前線で防衛するのかと思っていましたが、そういえばOPでも上空にいましたね。彼女が何やら大技をぶちかまそうとしているので次回は楽しみです。既に戦闘を開始した整合騎士達もいつまでも戦い続けられないでしょうし、彼女とベルクーリにもそろそろド派手な活躍をしてくれるのを期待します!

20歳代 男性
今回は主人公ではなくその周りにいる人たちをスポットにした話です。
前回まで敵だったものが味方となって自身の過去を知りおぼろげながらも残る記憶を手繰りながらも戦う姿には胸が熱くなりますね。
色々と魅力の多いくあらくたーが多いので見ていて飽きないです。

30歳代 男性
部下を殺されて怒り悲しむファナティオの姿が目立つ一方で、味方には敵前逃亡する騎士の姿も見られました。戦闘の中で人間ドラマも交錯していく感じがおもしろいです。最後にアリスがドラゴンの上から技を放とうとしているのが気になって終わったので、次週放送が楽しみです。

20歳代 男性
今回の話もとても面白かったです。
ようやく戦闘が始まりました。どんどん戦闘が苛烈を極めてゆく展開に胸が熱くなります
まだ主人公の出番がないのは気になりますが今後の展開に期待で次回がとても待ちどおしいですね。

20歳代 男性
サブキャラクターがメインの話ですが敵側についてもとても深く掘り下げられております。
ただひとまとめでくくられた適当な敵キャラでなくちゃんと個性を描き分けれておるのでそれだけに味方のキャラクターが輝きます。
こうした敵味方しっかり描かれた話を見ると感情が移入しやすいので楽しいです。

20歳代 男性
整合騎士は強いです。しかし、人界といえどもそれだけです。ダークテリトリー側には数え切れないほどの魔物たちがいます。数に劣る人界は消耗戦になれば戦線は崩壊することは明らかです。人界が勝つためには短期決戦しかありません。まだ、戦いが序盤なのでこれからおもしろくなりそうです。

40歳代 男性
強制的に最終付加実験が始まりました。ダークテリトリー側の圧倒的な数の前に整合騎士を中心とした人間側がどう対抗するのか注目していました。布陣を敷いているのなら全体を見せて欲しかった。整合騎士が先頭に立って迎撃するのは効率的と言えなくもないですが指揮官を失うデメリットが大きすぎるので本来はありえないです。左翼は突破されているので崩壊してもおかしくはありません。この作品だとキリトさえ復活すれば一掃できそうですがそこまで持ちこたえられるのか。シリアス路線で見ごたえはありましたが、ありえない状況ばかりで次回が心配です。

20歳代 男性
このアニメは戦闘の映像がすごい。人界対ダークテリトリー軍の戦いだけど、人界の整合騎士がでかい攻撃をして、それでダークテリトリーの雑魚がやられているといった感じで戦闘が始まりました。雑魚が吹き飛ぶ様子とかは見ごたえがあります。

30歳代 男性
敵の数が大変多く、その中で大技を放って敵を一度に駆逐する騎士たちの戦いぷりが豪傑そのものといえるものでした。ゴブリンを圧倒する剣技をはなつファナティオの戦う姿が勇ましく、そして美しいかったと記憶に残る回でした。

 

SAOアリシゼーションWoU(アニメ)3期2部最新話(7話)のネタバレ・あらすじ&感想!失格者の烙印

 

『ソードアート・オンライン アリシゼーションWar of Underworld(アニメ)』第3期第2部8話のあらすじとネタバレ感想・考察!

第8話のあらすじ

血と命

整合騎士アリスの放った強大な術式によって闇の軍勢は大損害を受け、起死回生の策は成功した。
人界軍が勝利に沸く中、アリスは敵の敗残兵に遭遇、皇帝ベクタの目的が《光の巫女》を探し出すことであると知る。
一方、《光の巫女》の存在を察知した皇帝ベクタことガブリエルは、自軍の犠牲を顧みない非情な作戦を展開する。

引用:https://sao-alicization.net/

 

第8話のネタバレ感想・考察

30歳代 女性
魔物側もかなり可哀想でしたね、特に豚の人達、儀式の道具?にされるなんて。しかしスッゴイ迫力のある戦いでした。でもエルドリエが死んでしまいわたしもかなりショックです・・。アリススッゴイ怒ってたし・・
ラスト・・アリスの存在が皇帝にバレという拙い展開に!
早くキリトさんに戻って来てもらわないと・・

20歳代 男性
このアニメに出てくるダークテリトリー側の魔物も今まで通り人界とダークテリトリーに別れて暮らしていれば各々幸せに暮らせたと思うんだけど、どうしてダークテリトリー側は人界に攻めているのか皆目分かりません。

50歳代 女性
エルドリエ死亡回…自分の部隊を守り切れなかったからせめてアリスたちを守ろうと捨て身の記憶開放術使ったのか…。オークの人柱エグい…けどそれを一身に受け止めるエルドリエもすげえ。オーガからベクタの狙いを聞き出せたとはいえ、オーガの族長の平和的な望みを聞くとこちらもつらい回でした。

400歳代 男性
アリスの度派手な攻撃でダークテリトリー側の前衛を一掃します。まだ数の差があるのでダークテリトリー側は夜襲をしかけて押しつぶせばいいのにと思いますが闇魔法攻撃にこだわって戦力を自ら削ってしまうのは愚作でしょう。度派手な攻撃の撃ち合いは少し冷める展開ですね。戦術規模では見所があるのでしばらくはこの流れで楽しめそうです。

20歳代 女性
エルドリエが活躍する回でした。暗黒術師のオークを犠牲にした攻撃を1人で防ぐことで死んでしまいましたが、カッコいい終わり方でした。敵も味方も強いやつはそんなに数が多くないのこれから他の強いメンバーにも見せ場がくると思いますが、早くキリトに目覚めてほしいと思いました。

20歳代 女性
両者の戦いは苛烈をきわめたけれど、アリスたちの方が圧勝している戦況に凄く安心しました。それに放つ攻撃の犠牲になった三千の兵たちとあのカップルが本当に痛ましくて、かわいそうで、切なかったです。そしてアリスたちの師弟愛に感動して、切ない別れに号泣しました。

 

SAOアリシゼーションWoU(アニメ)3期2部最新話(8話)のネタバレ・あらすじ&感想!血と命

 

『ソードアート・オンライン アリシゼーションWar of Underworld(アニメ)』第3期2部第9話のネタバレ感想・考察!

第9話のあらすじ

剣と拳

《光の巫女》アリスの姿を捉えたガブリエルは彼女を捕らえるため、全軍突撃の命を下す。闇の軍勢の一角を担う精鋭・拳闘士軍は本隊に先行して、アリスたち遊撃隊を追う。心意による強固な肉体をもつ拳闘士軍を迎え撃つための作戦を考えるアリスとベルクーリ。そこに名乗りをあげたのは、これまで無言を貫いていた整合騎士シェータ・シンセシス・トゥエルブだった。

引用:https://sao-alicization.net/

 

第9話のネタバレ感想・考察

30歳代 男性
アスナはいったいどういう形で参戦するのかと気になっていましたが、元ラフコフの男の前に現れるというのは面白いですね。彼ならばアスナの姿を見て「あれは本物のアスナだ!」と気付けますし。これを伝えられたガブリエルがどんな判断を下すのか楽しみです。

20歳代 男性
今回は新しい整合騎士が出てきて活躍していました。個人的にはあまり魅力的なキャラではなかったのが残念ですが個性的なキャラで戦闘は圧倒的に強くてすごかったです。ティーゼとロニエの場所に敵が現れピンチになってしまいましたが、最後にアスナが助けに現れて熱い展開になってきました。

30歳代 女性
新たな整合騎士シェータが現れ剣闘士イスカーンとの戦闘シーンがカッコ良かったです。戦闘シーンの動きは観ていて爽快で見ごたえがありました。そして、最後のシーンでとうとうアスナが登場し、次回が本当に楽しみです。

30歳代 男性
表情で敵を次々と始末するシェータのキャラクター性が印象的でした。騎士だけど殺人衝動を抱き、それが狂気の範囲にはならない程度に抑制をかけているという点が味方ぽくなくて記憶にのこりました。バトルシーンは派手で綺麗でした。

20歳代 男性
まだまだ主人公の出番が出てこない
周りのキャラクターが活躍する話でした。
正直飽きてきました。3週間以上前から子の展開ばっかり周りのキャラクターも今まで出てきたものの活躍の場なまだしも今回初めてポット出のキャラクターばっかり
こいつ誰?だからなに?ただの引き延ばしでしょ?と思う

50歳代 女性
飛竜にのり、敵陣に出向き、敵の王の前に姿を表すアリス。「我が名はアリス、光の巫女である。」 暗黒界の王ベクターは「おお、アリス、アリシア…あのフラクトライトを手に入れ、心行くまで味わい尽くさねば」と執心する。キモいわ。まともな人が、あまりいないような気がする。拳闘士団が迫り来るなか、「わたしが行きましょう」って、誰だっけ?影薄っ。でも、めちゃくちゃ強いやん。表情1つ変えず、感情すら無いのではと思うほどの女整合騎士は、敵陣に出向き1人で乗り込むが、何でも切れる剣を神器として、作ってもらった、切れないものはないと。切りたくて切りたくてたまらない、殺人衝動を秘めた剣士シエタは「斬りたい。堅いものを斬りたい。」という思いを抱き、拳闘士団にダメージを与える。あの、拳闘士の人っていうのは、頭に地が上りやすくて、単純なのは、お決まりなんでしょうかね~。それより、そんな整合騎士、いたっけ?戦いの最中斬「楽しい」と、ニヤリとする。ゾワッ、敵に回したくない感じですな。シエタシンセシス、12.。お初で大活躍です。
レンリ達は待ち伏せ作戦のため、待機していたが、既に後方の物資補給テントが襲われていると報告を受ける。助けに行くかどうかを、悩むレンリ。陣形を崩し、助けに向かうも、絶体絶命と思われたその時に、思わぬ助けが。「ステーシア様…。」空に浮かび上がったのは、アスナ…?と言うことは、もうすぐキリトも復活が近いのかな?
そろそろ、キリト君も活躍させてあげて欲しかった!復活なるかなぁ。

50歳代 女性
今回このSAOシリーズは初見です。最後に出てきたステーシア様と呼ばれていた女性の強さはハンパなかったですね。でも今回一番惹かれたのはシェータです。戦闘シーンでは女の子の腕が縦に切られたりする中々のえぐさがありましたが、シェータのクールなキャラと強さはそれ以上に印象に残りました。次回からもシェータには注目していきたいです。

30歳代 女性
アリスがベクタに狙われてピンチ!今週はシェータさんの回です。イスカーン死ななくて良かった・・わたし結構こーいう暑苦しい子好きだから。
後・・最後に突然助けに入った宙に浮いてるあの創世神ステイシアって誰!?どっからどう見てもアスナにしか見えませんでしたけど・・続きが観たいです(>_<)

20歳代 男性
やっとアスナ登場ですね。彼女のステイタスはおそらく最強クラスなので、あのような不思議な術をいきなり使えたのだと思います。ただ、彼女がこれからどのように活躍してもキリトがいなければダークテリトリー側には勝てないと思います。

40歳代 男性
アリスに目をつけたベクタは彼女を捕獲しようと命令を出します。前線では拳闘士と整合騎士シェータとの激突。これまでよりも戦闘に派手さはありませんでしたが雰囲気バトルで凌いだ気がします。殲滅した方が良いのに足止めだけでとどめたのは前回までよりかなり優しい展開ですね。ヴァサゴが人間側の補給部隊を襲いますがここでアスナが登場。これで展開は一気に変わる事でしょう。

30歳代 男性
ついに暗黒騎士が動き出したと思ったら暗殺ばっかりやっていて少し拍子抜けしました。
もっと正面から戦う強さを見せて欲しいものです。
そしてラストではついにアスナが参戦して興奮しました。
次回アリスとどういう会話するのか楽しみでなりません。

20歳代 男性
拳闘士の女の子の腕がいきなり半分に切られたのはえぐかったです。それを成したシェータはモブキャラだと思っていたのに強くて驚きでした。また、拳闘士ギルドのチャンピオンは敵キャラだけど放つ技や考え方がかっこよかったです。とりあえず二人とも死ななかったのはうれしいです。こそこそしてるヴァサゴは最後死んだのか気になります。キリトはいつになったら目覚めるのだろうか、早く活躍してほしいです。

20歳代 女性
拳闘士軍とシェータとの戦いは、本当にビックリするぐらいシェータが前半圧倒していて格好良かったです。拳闘士の戦い方も格好良く、今までの戦いとは違って剣と拳でやっているし、拳なのにあんなに互角に戦えるのは凄くて、本当に見応えのある戦いでした。それに比べると補給部隊に近づくPKの男のやり方は残酷で怖かったです。そして最後にやっとアスナが登場したので続きが早く見たいです。

40歳代 男性
サブタイトル通り剣と拳の戦い。クールな顔でバッサバッサと斬っていく姿がとても美しかった。勝負つくかと思ったが、時間切れとなったのはちょっと残念。後方の補給部隊襲撃は成功するかと思ったが、事態が思わぬ方向に展開するとは考えなかった。ここであの子が登場とは。結構泣かせるじゃないか。

20歳代 男女性
毎回見るたびに「まだかな?」と楽しみだった、アスナ(というよりステイシア神?)の登場。
「やっときたー!」とテンション爆上がりでした!
次回以降アスナ視点のストーリーも入ってくるのか、キリトとの再会も楽しみです!

 

SAOアリシゼーションWoU(アニメ)3期2部最新話(9話)のネタバレ・あらすじ&感想!剣と拳

 

『ソードアート・オンライン アリシゼーションWar of Underworld(アニメ)』第3期2部第10話のネタバレ感想・考察!

第10話のあらすじ

創世神ステイシア

《創世神ステイシア》のスーパーアカウントを使い、《アンダーワールド》へとログインしたアスナ。彼女が放つ神聖術は、七色のオーロラを帯びる。《地形操作》の効果を持つその術を使う姿は、さながら女神の顕現のようだった。降臨後、ロニエとティーゼの案内でキリトと再会を果たしたアスナ。しかし、その場にアリスもやってきて、二人はキリトをめぐって一触即発状態となり……!

引用:https://sao-alicization.net/

 

第10話のネタバレ感想・考察

SAOアリシゼーションWoU(アニメ)3期2部最新話(10話)のネタバレ・あらすじ&感想!創世神ステイシア

 

以降は逐次公開します。

 

ここまでネタバレ・感想を紹介しました。

 

やはり文章で読むのとアニメ動画で重要なシーンでの表情や話し方BGMを聞きながら見るのでは臨場感もあって面白さがまったく違います

 

「やっぱりアニメ動画で見てみたいなぁ」

と少しでも思ったら無料視聴をお試しください!

 

こちらで今すぐに無料でアニメ動画を見ることができますよ。

 

 

U-NEXT

SAOアリシゼーションWoU(アニメ)3期2部を全話一気に見れる無料の合法動画配信サイトはコレ!【1話~最終話】

 

『ソードアート・オンライン アリシゼーションWar of Underworld(アニメ)』第3期2部の予告動画!

 

『ソードアート・オンライン アリシゼーションWar of Underworld(アニメ)』第3期2部の出演キャラ/キャスト!

  • キリト/松岡禎丞
  • アスナ/戸松 遥
  • アリス/茅野愛衣
  • ユージオ/島﨑信長
  • セルカ/前田佳織里
  • ロニエ・アラベル/近藤玲奈
  • ティーゼ・シュトリーネン/石原夏織
  • カーディナル/丹下 桜
  • アドミニストレータ/坂本真綾
  • 神代凛子/小林沙苗

 

2019年10月秋アニメ放送日一覧

兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3-
バビロン
ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル
スタンドマイヒーローズ PIECE OF ・TRUTH
私、能力は平均値でって言ったよね!
◆ ばなにゃ ふしぎななかまたち
ブラッククローバー
ダイヤのA actII
Z/X Code reunion
神田川JET GIRLS
ちはやふる3
七つの大罪 神々の逆鱗
あひるの空
浦島坂田船の日常
本好きの下剋上
司書になるためには手段を選んでいられません

旗揚!けものみち
慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~
俺を好きなのはお前だけかよ
BEASTARS
ラディアン

放課後さいころ倶楽部
超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!
アズールレーン
アサシンズプライド
PSYCHO-PASS サイコパス 3
ノー・ガンズ・ライフ
無限の住人-IMMORTAL-
星合の空
◆ かいじゅうステップ ワンダバダ
ゾイドワイルド ZERO
Dr.STONE
厨病激発ボーイ
◆ ぬるぺた
GRANBLUE FANTASY The Animation season2
食戟のソーマ 神ノ皿
◆ ハイスコアガール II
炎炎ノ消防隊
歌舞伎町シャーロック
真・中華一番!
アイカツオンパレード!
◆ 僕のヒーローアカデミア
魔入りました!入間くん
戦×恋(ヴァルラヴ)
Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-
ソードアート・オンライン アリシゼーション
War of Underworld

ぼくたちは勉強ができない!
◆ この音とまれ!
◆ スター☆トゥインクルプリキュア
◆ ゲゲゲの鬼太郎
◆ ONE PIECE(ワンピース)
BORUTO-ボルト-
◆ ポケットモンスター
警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-
あんさんぶるスターズ!
天華百剣~めいじ館へようこそ!~
ライフル・イズ・ビューティフル
◆ ACTORS -Songs Connection-
Fairy gone フェアリーゴーン
ヴィンランド・サガ
アフリカのサラリーマン
◆ XL上司。

【U-NEXTなら】

icon-caret-right初回登録で『31日間無料体験』&『600円分ポイント付与』

icon-caret-right毎月1200円分ポイントチャージで月額2,189円 【実質989円】 

icon-caret-rightキャリア、Amazon決済やプリペイド対応でクレジットカード不要!

icon-caret-right最新アニメから名作まで13万作品~の動画が見放題!

icon-caret-right劇場版アニメなどの関連作品の配信が多い!

icon-caret-right原作のライトノベル、単行本、少年~青年誌などが見られる!(40万冊~)

icon-caret-right4Kまでの画質が選べる(ブルーレイ以上)

U-NEXT|無料登録方法と解約(アカウント削除)のやり方を徹底解説!

U-NEXTの31日間無料トライアル

無料体験期間中に解約すれば

料金不要の完全無料です!

U-NEXTの無料トライアルに登録 icon-external-link

 

U-NEXT

 

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。
最新の配信状況は各VOD公式サイトにてご確認ください。

12 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です