かつて神だった獣たちへ(アニメ)1期全話(1話~最終話)のネタバレ・あらすじ&感想!

2019年7月から放送されたアニメ

・『かつて神だった獣たちへ』

・第1期全話(1話~最終話)

のあらすじ・ネタバレや感想をまとめています!

 

実際に視聴した感想をまとめているので参考にしてみてください。

 

※『かつて神だった獣たちへ』【全話】の文章でのネタバレを読む前に、アニメ動画で見たい方は【無料】で視聴することができます!

 

『かつて神だった獣たちへ(アニメ)』のあらすじとネタバレ感想・考察!

『かつて神だった獣たちへ(アニメ)』のあらすじ

パトリア大陸に生まれた民主主義国家【パトリア】。
経済的不一致から【北部パトリアユニオン】と【南部パトリア連合】に分裂したこの国では、長きに渡る内戦が続いていた。劣勢に追い込まれた北部は、南部打倒のため、遂に禁忌の技術を用いてしまう。人間を異形の兵士へと造りかえるその術は、人の姿と引き換えに、神にも喩えられる力を得るというもの。その力により長き戦乱は、和平へと導かれる事となった。

【擬神兵】、それは【神】と称えられた救国の英雄。

時は経ち、戦争が過去へと移り変わる今。
人の姿と引き換えに【擬神兵】となった者たちは、その過ぎたる力故、
人々からただ【獣】と称ばれ、恐れ蔑まれる存在へと変わっていた。

元擬神兵部隊の隊長・【ハンク】は、【獣】に身を堕としたかつての戦友でもある【擬神兵】を殺す者【獣狩り】として旅を続けていた。擬神兵だった父の仇を探す少女【シャール】はハンクと出会い、父の死の意味を知る為、共に旅することを決意する。やがて知る、戦い続けなければならない本当の理由。そしてハンクが探す【獣を解き放った男】の存在。

仲間殺しの罪を一身に背負い続けていく【ハンク】の旅路の行き着く先とは?

戦争が生み出す数々の無常と非日常、そして犠牲。異形の兵器【擬神兵】と【獣狩り】との激しい戦いを、圧倒的なリアリティとクオリティで描く『かつて神だった獣たちへ』。
アニメーションを手掛けるのは、「ユーリ!!! on ICE」「神撃のバハムート」「この世界の片隅に」など数々のハイクオリティ作品を世に送り出して来たヒットメーカー、MAPPA 。監督は「はじめの一歩」2期・3期監督、「ユーリ!!! on ICE」演出チーフを務めた宍戸淳。シリーズ構成・脚本は「ゾンビランドサガ」「牙狼アニメシリーズ」を手掛けた村越繁。
最強の布陣で綴る究極のダークファンタジーに世界が咆哮する――。

引用:https://katsu-kami.com/

 

『かつて神だった獣たちへ(アニメ)』のネタバレ感想・考察

30歳代 女性
作画、声優さん、ストーリー展開ともに質が高い作品だと思います。ですので、かなり感情移入しやすい作品の1つでした。

毎回毎回続きが気になる展開で、次回放送を楽しみにしていた作品でもあります。

暴走し、理性をなくす、それぞれの擬神兵たちの過去や思いが毎回描かれ、その度に切なさがこみあげてきました。また、擬神兵を止めようとするハンクの部下想いなところや守り切れなかったエレインのこと、裏切った相棒・ケインのことなどで悩む姿にも心打たれましたね。

 

さまざまな登場人物が出てくることもあり、マンネリになることなく最後まで楽しむことができる作品だったと思います。

擬神兵、擬神兵を倒そうとする人物たち、そしてハンクやケイン、それぞれの思いや正義を感じることができるのもこの作品の魅力の1つなのではないでしょうか。

20歳代 男性
戦争中は神とあがめられ、しかし、戦争が終ったらそいつらは自我を失う恐れがあるから殺してしまおうと考えるあの擬神兵の技術を作り出したエレイン・ブルーレークという女性はどこまで高潔であり、そして傲慢であったので、彼女が擬神兵を処分しようと考えるのは当然かもしれません。

 

しかし、当時の擬神兵の多くはまだ自我を保ており、そこで皆を殺してしまおうと考える彼女の考えには手放しで賛同する気にななれません。もっと言えば、戦争が終ってすでに用済みとなった擬神兵だけの国家を作ったほうが彼らにとっても幸せだったのかもしれません。

 

ただ、本編では彼女は殺され、ハンク・ヘンリエットはかつての同志を狩るというつらい仕事をしていることを考えると非常の見苦しい人の性をえぐりだしたアニメだと思います。

30歳代 女性
「かつて神だった獣たち」は、ギャグが少なく全体的に暗く切ないストーリーでした。戦争が終わって皆平和になるはずが、戦争に勝つだけに獣に変えられてしまった隊員たちをその隊の隊長、ハンクが一人一人殺しに行くというストーリーは、とても悲しいものですが、一人一人の過去や思い出や隊長との関係、性格、またキャラクターの魅了もあってとても惹きつけられた作品でした。

 

戦争とはなんて悲しいものだろう、と改めて思わされます。また、父が獣となり、隊長ハンクに父を殺された少女シャールがハンクとともに旅をし、真実を見出そうとする姿にはとても勇気付けられる場面もあります。

 

ハンクも他の隊員のように自我を失いつつあり、この後どのようなストーリーになるのか原作が気になります。

30歳代 女性

もともと「かつて神だった獣たちへ」の漫画がすごく好きで、アニメ化をとても楽しみにしていました。

実際にアニメを見たところ、キャラクターと声優のマッチ率が高くて感動でした。

 

主人公・ハンクを小西克幸さんが演じているのですが、その低い声とハンクの隊長としての貫禄がなんとも言えなかったです。
またかつての部下たちを、ハンクが手にかけていく苦悩も見事に演じていて素敵でした。

 

漫画とアニメとでは少し話の進み方が違う点もありましたが、それもかえって魅了されたポイントでした。

 

初めはヒロイン役のナンシーの声が、もう少し大人っぽくても良いかなとも思いましたが、見ているうちに段々と声に惹かれていくようになりました。

 

またオープニングもかっこよくて、見るたびテンションがあがりました。
見ようか悩んでいるのであれば、是非見ていただきたいです。

20歳代 女性
物語の起承転結がしっかりしていて、話も分かりやすくて面白かった。

初めはドラゴンになった父を殺された恨みだけでハンクを追いかけていたシャールが、様々な疑神兵達との出会いやハンクとの交流を経て、逞しくなっていく話。

特に好きな話は、海辺の町でセイレーンとの交流を描いた回。セイレーンだけは心を失わずに、愛する人と過ごしていた。最終的には恋人を殺され暴走してしまうが、心の支えがあれば心を失わずに済むのでは、と希望が見えたので救いがあって好き。

 

終盤はむしろハンクのほうが不安定で、メンタル的に落ちかけていたけれど、旅の中でシャールがハンクの葛藤にも気づけて『ハンクが暴走したら私が殺す』と言えるまでに成長した過程がちゃんと描かれていたので、とても良いアニメだったと思う。

 

原作は続いているようなので、2期があればぜひ見たいアニメだった。

20歳代 男性
私は漫画の方から見てそれからアニメを見たのですが映像で見ると思っていたより見応えがありました原作の方の疑神兵一人一人の背景が詳しく描かれている所や疑神兵のいろいろな能力は魅力がありました楽しい話や悲しい話など話の展開が繰り返していくのもいいと思いました。

 

もともとバトル漫画は好きでアニメ化したら見ようと思っていたのでうれしかったです原作からアニメ化も当たり外れあるのでいささか不安もありましたが当たりだと思います。

 

自分は疑神兵だとガーゴイルが好きですなにかすごい能力があるって訳ではないですがあのフォルムと正義感がどこか好きになれました。

 

ウェアウルフはかっこいいのですが夜にならないと変身できないという設定も好きですまだまだアニメも続いて欲しいです。

40歳代 男性

1話の雰囲気はすごく良かったのでこれは覇権候補かなと感じました。

 

擬神兵と呼ばれる特殊人間達の圧倒的な戦力で内戦を戦い抜いている所は爽快感もありました。

 

途中から雲行きが怪しくなってきて擬神兵の暴走が目立つようになり、また敵も対策を練ってきて仲間が徐々に減っていくのは画面を通しても辛い気持ちが伝わってきました。

 

問題は内戦の終結後で、戦争が終わった為に用済みになってしまった擬神兵達。

彼らの暴走を隊長であったハンクが倒して回るというくらい話が続いていきました。

 

戦闘描写は悪くは無いのですが本筋が暗いエピソードばかりで見ていてげんなりしていきました。

ハンクの暴走で街を壊滅してしまったこともあり、この作品には救いが無いのかと嘆いたものです。硬派なストーリーは良いのですが終始暗い雰囲気でかつての仲間達を狩って行くハンクの姿は苦難ばかりでした。

 

多少複雑な人間関係もありましたがストーリーは悪くは無いので何が起きているのかを把握するのは容易です。

 

見所も多かったのですがやはり希望をなかなか見出せなかったというのが問題かなと個人的に思います。

2期があるとまた違った印象になるでしょう。

 

ここまでネタバレ・感想を紹介しました。

 

やはり文章で読むのとアニメ動画で重要なシーンでの表情や話し方BGMを聞きながら見るのでは臨場感もあって面白さがまったく違います

 

「やっぱりアニメ動画で見てみたいなぁ」

と少しでも思ったら無料視聴をお試しください!

 

こちらで今すぐに無料でアニメ動画を見ることができますよ。

 

 

U-NEXT

 

スポンサーリンク

『かつて神だった獣たちへ(アニメ)』の予告動画!

 

『かつて神だった獣たちへ(アニメ)』の出演キャラ/キャスト!

  • ハンク/小西 克幸
  • シャール/加隈 亜衣
  • ケイン/中村 悠一
  • クロード/石川 界人
  • ライザ/日笠 陽子
  • エレイン/能登 麻美子
  • ミリエリア/市ノ瀬 加那
  • エリザベス(アラクネ)/坂本 真綾
  • エドガー(バジリスク)/安元 洋貴
  • ウィリアム(ニーズヘッグ)/平川 大輔
  • ダニエル(スプリガン)/立花 慎之介
  • セオドア(ミノタウロス)/内山 昂輝
  • アーサー(ベヒモス)/津田 健次郎
  • クリストファー(ガーゴイル)/福山 潤
  • ベアトリス(セイレーン)/早見 沙織
  • ロイ(ガルム)/鈴木 達央
  • マイルズ(ケンタウロス)/杉田 智和

 

2019年10月秋アニメ放送日一覧

兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3-
バビロン
ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル
スタンドマイヒーローズ PIECE OF ・TRUTH
私、能力は平均値でって言ったよね!
◆ ばなにゃ ふしぎななかまたち
ブラッククローバー
ダイヤのA actII
Z/X Code reunion
神田川JET GIRLS
ちはやふる3
七つの大罪 神々の逆鱗
あひるの空
浦島坂田船の日常
本好きの下剋上
司書になるためには手段を選んでいられません

旗揚!けものみち
慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~
俺を好きなのはお前だけかよ
BEASTARS
ラディアン

放課後さいころ倶楽部
超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!
アズールレーン
アサシンズプライド
PSYCHO-PASS サイコパス 3
ノー・ガンズ・ライフ
無限の住人-IMMORTAL-
星合の空
◆ かいじゅうステップ ワンダバダ
ゾイドワイルド ZERO
Dr.STONE
厨病激発ボーイ
◆ ぬるぺた
GRANBLUE FANTASY The Animation season2
食戟のソーマ 神ノ皿
◆ ハイスコアガール II
炎炎ノ消防隊
歌舞伎町シャーロック
真・中華一番!
アイカツオンパレード!
◆ 僕のヒーローアカデミア
魔入りました!入間くん
戦×恋(ヴァルラヴ)
Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-
ソードアート・オンライン アリシゼーション
War of Underworld

ぼくたちは勉強ができない!
◆ この音とまれ!
◆ スター☆トゥインクルプリキュア
◆ ゲゲゲの鬼太郎
◆ ONE PIECE(ワンピース)
BORUTO-ボルト-
◆ ポケットモンスター
警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-
あんさんぶるスターズ!
天華百剣~めいじ館へようこそ!~
ライフル・イズ・ビューティフル
◆ ACTORS -Songs Connection-
Fairy gone フェアリーゴーン
ヴィンランド・サガ
アフリカのサラリーマン
◆ XL上司。

【U-NEXTなら】

icon-caret-right初回登録で『31日間無料体験』&『600円分ポイント付与』

icon-caret-right毎月1200円分ポイントチャージで月額2,189円 【実質989円】 

icon-caret-rightキャリア、Amazon決済やプリペイド対応でクレジットカード不要!

icon-caret-right最新アニメから名作まで13万作品~の動画が見放題!

icon-caret-right劇場版アニメなどの関連作品の配信が多い!

icon-caret-right原作のライトノベル、単行本、少年~青年誌などが見られる!(40万冊~)

icon-caret-right4Kまでの画質が選べる(ブルーレイ以上)

U-NEXT|無料登録方法と解約(アカウント削除)のやり方を徹底解説!

U-NEXTの31日間無料トライアル

無料体験期間中に解約すれば

料金不要の完全無料です!

U-NEXTの無料トライアルに登録 icon-external-link

 

U-NEXT

 

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。
最新の配信状況は各VOD公式サイトにてご確認ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です