彼方のアストラ(アニメ)第1期9話のあらすじ・ネタバレ&感想|REVELATION

 

2019年8月27日から放送されたアニメ

・『彼方のアストラ』

・第1期第9話『REVELATION』

のあらすじ・ネタバレや感想をまとめています!

 

実際に視聴した感想SNSから集めたファンの感想や口コミもまとめているので参考にしてみてください。

 

前回第8話のあらすじ・ネタバレ・感想はこちらでおさらいできます!

 

このあとはアニメの重要なシーンのネタバレも隠さずに紹介しています!

ネタバレの前にアニメをみたい。

と思ったならネタバレより先に本編を見る方がより理解が深まって楽しめますよ!

 

こちらで今すぐ無料で見ることができます。

 

 

U-NEXT

 

『彼方のアストラ(アニメ)』第1期の出演キャラ/キャスト!

  • カナタ・ホシジマ/細谷佳正
  • アリエス・スプリング/水瀬いのり
  • ザック・ウォーカー/武内駿輔
  • キトリー・ラファエリ/黒沢ともよ
  • フニシア・ラファエリ/木野日菜
  • ルカ・エスポジト/松田利冴
  • ウルガー・ツヴァイク/内山昂輝
  • ユンファ・ルー/早見沙織
  • シャルス・ラクロワ/島﨑信長
  • ポリーナ・リヴィンスカヤ/生天目仁美

『彼方のアストラ』第1期第9話のあらすじ!

 

 

キトリーとフニシアはまったく同じDNAを持っていた。ザックから告げられた衝撃の事実に、カナタたちはとある仮説にたどりつく。そしてこれまでの全ての出来事がパズルのピースを埋めていくように仮説を裏付けしていく。

引用:http://astra-anime.com

 

『彼方のアストラ』第1期第9話のネタバレと感想・考察!

『彼方のアストラ』第1期第9話を実際に見た視聴者による

・心に残るシーンのネタバレ

・今回のストーリーの感想

をまとめています!

 

『彼方のアストラ』第1期第9話のネタバレと感想・考察①

※ボックスをタップすると開きます!

ついに判明、一連の事件における共通点。

第4の惑星を無事に出発したB5班一行。

 

彼らは第5の惑星を目指す道中で、キトリーとフニシアの関係について話題になり、いい機会だからDNA検査をしようと話が進んでいた。

 

その後、検査によってキトリーとフニシアのDNAは完全に一致する事が判明。

血のつながった兄弟でもDNAは完全に一致する事はなく、2人が一卵双生児である可能性も極めて低い事から、状況が理解できずに動揺するキトリーたち。

そして、カナタがザックと導き出した一つの仮説について明かし始める。

 

「俺たちは、全員クローンだ」

「それこそが、この抹殺計画の対象となった俺たち全員の共通点」

 

カナタたちが導き出した仮説は、ザックの父が研究する記憶移植を使用する事で、若返りを目的としたクローンが生成されていたのではないかというものだった。

さらに、ゲノム管理法が制定された事によってクローンの存在が発覚するのを恐れた親たちが、クローン抹殺のために今回の一連の事件を計画したのではないかとも言う。

 

この仮説を聞き、困惑する一行。

しかし、キトリーとフニシアのDNAが完全一致である事や親に愛されていない共通点がある事から見ても、この仮説が真実である事は間違いなかった。

とうとう全ての事件の謎が明かされましたね。

 

フニシアが養子であるにも関わらずキトリーと顔が似ている事や、親から愛情を受けずに育ってきたという共通点がある事は私も気になっていたので、クローンだったと判明し、すごく納得してしまいました。

 

しかし、あんなに人間味のあるカナタたちがクローンだったなんて、信じたくない気持ちもあります。

 

また、抹殺計画が失敗となった今、彼らの運命はどうなってしまうのでしょうか。

謎が明かされても、まだまだ気になる展開が続きそうです。

『彼方のアストラ』第1期第9話のネタバレと感想・考察②

※ボックスをタップすると開きます!

そして、前へ進む。

「私たちは器だった…?」

「家族には無条件の愛情があって、私は愛してたし、愛されたかった」

 

親のクローンとして生み出された事を受け入れられず困惑する一行。

 

「俺たちが家族だ!」

 

そんな中、カナタが声を上げる。

 

「俺たちは同じ運命の元に生まれて、一緒に苦難を乗り越えてきた仲間じゃねえか!みんなで帰ろう。そして、驚かせてやるんだ」

 

自分たちが帰還を果たせば、オリジナルである親たちは逮捕され、クローンには新しい戸籍が与えられるとカナタは皆を説得する。

 

「そうだ、それが俺たちの復讐っすよ。このままやられっぱなしじゃいられないっす!」

「サバイバルの心得その2は、起き上がれば立てる」

 

カナタの言葉に励まされた一行は奮起し、それぞれ新しい決意の元、残りわずかとなった帰還への希望を再確認するのだった。

第9話の後半では、クローンだと判明したカナタたちの葛藤が鮮明に描かれた内容となっていましたね。

 

自分たちがクローンだから親からの愛情がなかったと知り、悲しみながらも前へ進もうと懸命にもがく彼らの姿には、涙が止まりませんでした。

 

また、悲しみに暮れている中、キトリーとザックが婚約を発表したのも印象的でしたね。

こんな時だからこそ、過去の事ではなく未来の事について考えるというB5班メンバーの成長した姿が見られたのではないでしょうか。

『彼方のアストラ』第1期第9話のファンの口コミ!

『彼方のアストラ』第1期第9話のファンの口コミやコメントを紹介します!

 

 

 

https://twitter.com/tokidoki_hima/status/1167103271472779264

 

 

ここまでネタバレ・感想を紹介しました。

 

やはり文章で読むのとアニメ動画で重要なシーンでの表情や話し方BGMを聞きながら見るのでは臨場感もあって面白さがまったく違います

 

「やっぱりアニメ動画で見てみたいなぁ」

と少しでも思ったら無料視聴をお試しください!

 

こちらで今すぐに無料でアニメ動画を見ることができますよ。

 

 

U-NEXT

 

 

次回『彼方のアストラ(アニメ)』第1期第10話のあらすじ!

次回の『彼方のアストラ(アニメ)』第1期第10話のあらすじをまとめています!

 

 

第10話 CULPRIT

カナタたちの目指す惑星を見て驚愕するポリーナ。次々と判明する新事実に困惑しながらも、B5班とポリーナはお互いの知識、認識をすり合わせ、様々な仮説を立てていく。そして次なる惑星ガレムへの到着を前に、カナタは意を決しアリエスの部屋を訪れる。

引用:http://astra-anime.com

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です