彼方のアストラ(アニメ)第1期4話のあらすじ・ネタバレ&感想|STAR OF HOPE

 

2019年7月24日から放送されたアニメ

・『彼方のアストラ』

・第1期第4話『STAR OF HOPE』

のあらすじ・ネタバレや感想をまとめています!

 

実際に視聴した感想SNSから集めたファンの感想や口コミもまとめているので参考にしてみてください。

 

前回第3話のあらすじ・ネタバレ・感想はこちらでおさらいできます!

このあとはアニメの重要なシーンのネタバレも隠さずに紹介しています!

ネタバレの前にアニメをみたい。

と思ったならネタバレより先に本編を見る方がより理解が深まって楽しめますよ!

 

こちらで今すぐ無料で見ることができます。

 

 

U-NEXT

『彼方のアストラ』第1期の出演キャラ/キャスト!

  • カナタ・ホシジマ/細谷佳正
  • アリエス・スプリング/水瀬いのり
  • ザック・ウォーカー/武内駿輔
  • キトリー・ラファエリ/黒沢ともよ
  • フニシア・ラファエリ/木野日菜
  • ルカ・エスポジト/松田利冴
  • ウルガー・ツヴァイク/内山昂輝
  • ユンファ・ルー/早見沙織
  • シャルス・ラクロワ/島﨑信長
  • ポリーナ・リヴィンスカヤ/生天目仁美

『彼方のアストラ』第1期第4話のあらすじ!

 

墜落の危機を乗り越え、アストラ号は第2の惑星シャムーアに到着する。犯人を探すことをやめ、全員で生き抜くことを優先するカナタ。惑星探査は順調に進み、食料と水の見通しも立った。色めき立つカナタたちだが、ユンファだけはどこか表情が曇っていて……。

引用:http://astra-anime.com

 

『彼方のアストラ』第1期第4話のネタバレと感想・考察!

『彼方のアストラ』第1期第4話を実際に見た視聴者による

・心に残るシーンのネタバレ

・今回のストーリーの感想

をまとめています!

 

『彼方のアストラ』第1期第4話のネタバレと感想・考察①

※ボックスをタップすると開きます!

再び立ちはだかる困難、そして明かされるユンファの本当の気持ち。

墜落の危機を乗り越え、無事に第2の惑星シャムーアへ着陸したB5班一行。

これまで不穏な空気を作り出していた裏切り者の存在も

「分かんねえ事は考えすぎるな」

というカナタの意見によって犯人探しに終止符が打たれ、彼らの中に再び平穏な空気が取り戻されようとしていた。

 

こうして、ひとまずの危機を乗り切った一行は、食料と水の確保のため惑星シャムーアの探索へと早速出かける事にする。

しかし、思うように保存できるような食料が見つける事ができず、ここでも一行は苦難を強いられてしまう事になる。

 

そんな中で、ルカの冗談で言った一言がきっかけとなり、書置きを残してユンファが失踪してしまうトラブルが発生する。

慌てて捜索を開始する一行。

 

その後、何とかカナタがユンファを見つける事に成功。

懸命な説得によって心動かされたユンファは、次第に自身の過去について語り始める。

そして、

「何もできないなら、せめて目立たないでいなさい」

と母親に言い聞かされてきた事、本当は母親のような歌手になるのが夢である事など、ユンファの過去と本当の気持ちが明かされていくのだった。

これまで自分を押し殺すように生きてきたユンファの本当の気持ちが明かされた第4話。

第3話においても

「何もできないなら、せめて目立たないでいなさい」

とフラッシュバックするシーンがありましたが、まさか母親が言っていたなんて思いもしませんでした。

 

そして、ユンファがカナタに自分の気持ちを口にするシーンでは、ユンファの中の葛藤やもどかしさが強く伝わってきて、なんだか涙が止まりませんでした。

 

過去を明かした事でユンファに変化は生まれるのか、今後も注目して見ていきたいと思います。

『彼方のアストラ』第1期第4話のネタバレと感想・考察②

※ボックスをタップすると開きます!

支配者はキノコ?猛毒に侵された一行の運命とは。

カナタがユンファから話を聞いている一方で、ユンファを探しに出ていた別の一行は仕切りなおすため、ひとまず宇宙船へ引き戻そうとしていた。

その途中、一行はキノコに似た大きなポールツリーを発見。

 

種子の付いた先端部分から胞子が放出されている瞬間に偶然通りかかってしまった一行は、次の瞬間、次々と地面に倒れ込んでしまう。

そう、このポールツリーは猛毒の胞子を放出する生物だったのだ。

こうして、一気に猛毒に侵されてしまった一行。

 

その場にいなかったユンファとカナタに無線で事態を知らせ、なんとか宇宙船に引き戻す事には成功するが、すでに猛毒に侵されてしまった後。

みんなの体調が徐々に悪化していく中、猛毒に侵されていないカナタは治療する事ができるという特殊な解毒剤を手に入れるため、危険を顧みず再びポールツリーへと向かう。

 

宇宙船には猛毒にかかった一行とユンファのみ。

 

絶望的な状況に何もできず座っていたユンファだったが、カナタの

「クッソ嫌いなんだよ、絶望とかいう言葉」

という言葉を思い出し、彼女は初めて自ら行動を起こすのだった。

第3話から第4話にかけて、ユンファがクローズアップされた回となりましたね。

 

これまで2話を使って1人のキャラクターにクローズアップする事はありませんでしたが、今回は2話かけて丁寧にユンファの内面を描いた事で、最後にユンファが立ち上がるシーンの感動はいつも以上でした。

 

そして、いつもの事ではありますが、みんなを助けるために危険を顧みず解毒剤を取りに行くカナタの姿は男らしく、とても印象に残りました。

『彼方のアストラ』第1期第4話のファンの口コミ!

『彼方のアストラ』第1期第4話の

ファンの口コミやコメントを紹介します!

 

 

 

 

 

ここまでネタバレ・感想を紹介しました。

 

やはり文章で読むのとアニメ動画で重要なシーンでの表情や話し方BGMを聞きながら見るのでは臨場感もあって面白さがまったく違います

 

「やっぱりアニメ動画で見てみたいなぁ」

と少しでも思ったら無料視聴をお試しください!

 

こちらで今すぐに無料でアニメ動画を見ることができますよ。

 

 

U-NEXT

次回『彼方のアストラ』第1期第5話のあらすじ!

次回の『彼方のアストラ』第1期第5話のあらすじをまとめています!

 

 

第5話 PARADISE

B5班を救い、メンバーと打ち解けたユンファ。旅の楽しさを分かち合いながら、アストラ号は次なる惑星を目指そうとしていた。一方、ケアード高校にはカナタたちの親が集められ、行方不明の子どもたちを死亡扱いとする失踪宣告の手続きが始まろうとしていた!

引用:http://astra-anime.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です