星合の空(アニメ)第1期1話のあらすじ・ネタバレ&感想|少年の抱える闇

 

2019年10月10日に放送されたアニメ

・『星合の空』

・第1期第1話

のあらすじ・ネタバレや感想をまとめています!

 

実際に視聴した感想SNSから集めたファンの感想や口コミもまとめているので参考にしてみてください。

このあとはアニメの重要なシーンのネタバレも隠さずに紹介しています!

ネタバレの前にアニメをみたい。

と思ったならネタバレより先に本編を見る方がより理解が深まって楽しめますよ!

 

こちらで今すぐ無料で見ることができます。

 

 

U-NEXT

『星合の空(アニメ)』第1期の出演キャラ/キャスト!

  • 桂木眞己/花江夏樹
  • 新城柊真/畠中 祐
  • 雨野 樹/松岡禎丞
  • 布津凜太朗/佐藤元
  • 曽我 翅/豊永利行
  • 竹ノ内晋吾/佐藤圭輔
  • 月ノ瀬直央/小林裕介
  • 石上太洋/天﨑滉平

『星合の空』第1期第1話のあらすじ!

 

志城南中に転校してきたシングルペアレントの少年・桂木眞己は、 幼馴染だった新城柊真と再会をする。 働く母に代わって家事全般をこなす眞己。 そんな眞己とは違い、男子ソフトテニス部で部長をしている柊真は、 最近退部者が出たせいで7人だけになってしまった弱小チームを、 なんとか立て直そうと奮闘していた。 しかし、夏の大会で最低一勝しないと廃部になることが決定してしまい…。 一縷の望みをかけ、柊真は眞己を部活に誘う。

引用:http://www.tbs.co.jp/anime/hoshiai/

 

『星合の空』第1期第1話のネタバレと感想・考察!

『星合の空』第1期第1話を実際に見た視聴者による

・心に残るシーンのネタバレ

・今回のストーリーの感想

をまとめています!

 

『星合の空』第1期第1話のネタバレと感想・考察①

※ボックスをタップすると開きます!

新しい街。学校。出会い。

ここは大きなマンションのようだ。

敷地の中の公園は子供達や親で賑わっている。

 

このマンションに引っ越してきたらしい親子。

少年は母親と荷物を降ろしていた。そしてエレベーターが待てずに階段を走って登りだす。

少年の名前は桂木眞己。

 

ここはとある高校。

ソフトテニスを行なっているコートは生徒が練習にいそしみながらも・・・下手なプレーを連発させる。

その様子に女顧問の先生はイライラしていた。

 

一方でそれなりのプレーを見せる生徒もいるようだ。

そんな女子生徒けいはみんなからプレーに対するアドバイスを受けていた。

部員たちの憧れの的のようだ。

 

木陰で休む、やる気のないあんまりうまくない男子部員たち。

「俺たちが勝てるわけない」

と、シンゴは諦めきっていて顔を伏せる。

 

しかしタクトは

「こんな負け犬部活はもう嫌だ!ソフトテニスなんてモテない!こんなんじゃ告れない!」

そうして硬式テニスをやるんだと、モテ男になるのだと奮起するも仲間たちは飽きれて眺めていた。

 

ある日の放課後、生徒会が仕切りで部活費の振り分け会議が行われていた。

結果を出せずに活動費を無駄にしている部活があることを指摘する。

会議に参加していたソフトテニス部員はハッとした。

 

夏の退会で勝てなかった場合、ソフトテニス部は廃部になることとなる。

 

男子ソフトテニス部員は今年は1年の新入部員も入らずに、現在2年の生徒だけで構成されているらしい。

 

眞己は台所に立ち、朝ごはんから2人分のお弁当の支度までこなしている。

母はワナワナ準備をし、そうそうに家を出発する。

 

眞己は今日、転向してきて初登校のようだ。

しかしクラスメイトの新城とはどうやら顔見知りのようで、新城は眞己に声をかける。

 

放課後、男子ソフト部員たちは部活にでず新入部員を探していた。

 

そして眞己の帰宅時に新城は

「ソフトテニス部にはいれ」

とそのまままっすぐに伝えた。

 

新城は廃部になってしまうことなどを必死に伝えるも

眞己は

「部活に興味ないから」

とその場を去って行ってしまう。

眞己が階段を駆け上がっていくシーンではなんともキラキラ青春系!!

ですがどこか落ち着いていて高校生っぽくない感じが凄くかもしだされています。

 

なんというか、どこか影がある感じ。

 

新城くんとの再会はとても嬉しそうでしたが、新城くんは部活のこともあってそれどころじゃない感じ。

帰りしなに夕日の土手でのシーンは作画も綺麗で見とれてしまいました!

『星合の空』第1期第1話のネタバレと感想・考察②

※ボックスをタップすると開きます!

「部活に興味ないから」

その日の夜、新条は眞己を入部させると、OBでもあり兄のリョーマに相談していた。

廃部にさせてしまうことが新城にとって相当のストレスになっているようだ。

 

次の日リョーマはリビングで母と話している。

しかしその母は、リョーマには心を開き普通の親子関係のように見えたのだが、ソウマにむける気持ちになにか闇がありそうな感じであった。

 

次の日の夕方も、帰り道の夕日の土手で新城は眞己を待っていた。

そしてソフトテニス部に入ってほしい気持ちを再びぶつける。

 

新条は母子家庭で母と2人暮らしの眞己が家事をすべて担当してると聞く。

だからこそ、食事の買い物も練習後に付き合うし、ラケットや試合のウェアはこっちで用意する!!部活をやっても金がかからない!とそう強く説得したのだ。

 

そんな新城に眞己は

「だったら金をはらえよ」

と、いってのけた。

これで引くと思った。

 

「月1万円払う!7月の大会までで3万!勝てば+1万!!いいな!!!」

そういってすごくうれしそうにする新城。

 

逆に戸惑ってしまう眞己。

 

続けて新城はその時もっていたラケットを差し出して新人でも使いやすいから!!と、そういって走って去っていく。

 

家に帰った眞己は晩御飯の支度をしていた。

その時インターホンが鳴りまくる。

のぞき穴をのぞいても真っ暗だった。

 

そして扉を開けると・・・扉の隙間からこじ開けるように男の手が入ってきてサングラス姿の大男が中にはいってきた。

靴も脱がずに上がり込んでくる。

 

「か、帰れよ・・・」

弱々しく眞己がいうとサングラスの大男が

「父親にそんな言葉使いはよくない」

とそういって眞己の頬を平手打ちする。

 

その、父親には決して見えないサングラス男は眞己が隠していたお金をもって

「借りてくぜ~」

と早々に帰っていった。

 

眞己は再び料理を始める。

たたかれたその頬は赤く腫れあがっていた。

1話にして・・・主人公にどんな闇があるのか暴かれましたね!!!

マキ君は母と一生懸命頑張っているけれど、その陰にダメな父親がいるというそんなドラマみたいな男の子のようです。

 

部活に入部するのに金を払えなんてけしかけるも、そうと決まればおどおどしてて、心は本当はピュアなんだってところが伝わってきます。

 

マキくんのごはん、美味しそうだったけど・・・

今後もマキくんの家事シーンも楽しみです!

『星合の空』第1期第1話のファンの口コミ!

『星合の空』第1期第1話のファンの口コミやコメントを紹介します!

 

 

 

 

 

ここまでネタバレ・感想を紹介しました。

 

やはり文章で読むのとアニメ動画で重要なシーンでの表情や話し方BGMを聞きながら見るのでは臨場感もあって面白さがまったく違います

 

「やっぱりアニメ動画で見てみたいなぁ」

と少しでも思ったら無料視聴をお試しください!

 

こちらで今すぐに無料でアニメ動画を見ることができますよ。

 

 

U-NEXT

 

次回『星合の空(アニメ)』第1期第2話のあらすじ!

次回の『星合の空(アニメ)』第1期第2話のあらすじをまとめています!

 

 

第2話

柊真と“契約”を交わした眞己は、約束どおり柊真のペアとしてソフトテニス部に入部する。 副部長の凜太朗や太洋、直央は概ね好意的に眞己を受け入れてくれるが、 負けん気の強い晋吾をはじめとした翅や樹の3人は、あまりいい顔をしない。 何を言われても気にしない眞己をよそに、そんな仲間の態度に、柊真は焦りつつ苛立ちを隠せないでいた。 一方、そんな彼らの様子を夏南子と悠汰が見つめていた。

引用:http://www.tbs.co.jp/anime/hoshiai/

5 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です