グランベルム(アニメ)1期全話(1話~最終話)のネタバレ・あらすじ&感想!

2019年7月から放送されたアニメ

・『グランベルム』

・第1期全話(1話~最終話)

のあらすじ・ネタバレや感想をまとめています!

 

実際に視聴した感想をまとめているので参考にしてみてください。

 

※『グランベルム』【全話】の文章でのネタバレを読む前に、アニメ動画で見たい方は【無料】で視聴することができます!

 

『グランベルム(アニメ)』のあらすじとネタバレ感想・考察!

『グランベルム(アニメ)』のあらすじ

世界中の魔力が消失してから1000年近くの時間が過ぎ、すでに魔法は人々の記憶からもすっかり忘れられていた。

そんな世界で生きる明るく元気な高校生、小日向満月は前向きに暮らしながらも、心のどこかに不安を抱えていた。自分には何もない――。勉強も運動も得意ではない彼女は、自分だけにできる“何か”に憧れていた。

夜空の月がやけに大きく感じられた満月の晩。彼女はもうひとりの月の名を持つ少女、新月エルネスタ深海と出会う。それは魔法人形“アルマノクス”との遭遇でもあった。

満月の運命の歯車が、軋んだ音を立てて今動き始める――。

引用:https://granbelm.com/

 

『グランベルム(アニメ)』のネタバレ感想・考察

20歳代 男性
ジャンルとしてはロボットものになるのですがよくある8頭身ではなく2.5頭身になります。最近ではあまり見ないため見慣れていない人には斬新さがあり、昔の魔人英雄伝ワタル等を知っている世代には懐かしさがあって幅広い世代にお勧めです。

 

ストーリーも伏線をうまくちりばめられており、その貼られた伏線から怒涛の展開もありで話の盛り上がりがあって面白いです。

 

そしてストーリー以上に戦闘シーンにもかなり力が入れらており熱い展開には手に汗を握らせるものがあります。

 

最後はすべてがうまくいくハッピーエンドな終わり方ではないとはいえど色々と考えされらるところがあるのでこれはこれでよいエンディングだと思います。

総じて全体的に水準が高く丁寧に作られているため万人にお勧めしたいアニメです。

50歳代 男性
簡単に言うと、いろんな意味で非常に切ない気分で終始した物語でした。

「魔法人形アルマノクス」や「マギアコナトス」などの設定は1990年ころのアニメ「魔導王グランゾート」などを思い出させ、ややノスタルジックで、戦闘シーンに於けるアニメーションの迫力や美しさは見事だったと思います。

 

オープニングはいろいろと”ねらった”感が見えましたが、うまく演出され、歌、曲もエンディングと共に優れたテーマソングだったと思います。

 

しかし、最初は期待してたものの、物語が進む内に主役二人の関係性などに「まどか☆マギカ」を連想させ、途中で何となく結末が見えたよう思えていた処、それに違わず話しが過ぎ、終わってしまった事にはやや興ざめしました。

 

長くやるような物語ではなかったかも知れませんが、荒く急ぎ過ぎで、ヤッツケの日常エピソードなどは残念でしたし、もう少し良い方向に意外性を持たせて欲しかったです。

 

結局、主人公らの立ち位置は語られたものの、魔術師や魔法世界に付いては極断片的で多くは語られず、既存作品によくある演出手法=「あとは視聴者の感性と想像力に丸投げ」みたいな安直さも感じました。

 

私的に点数付けるなら100点中「75点」くらいの作品だと思います。

30歳代 女性
普段はかわいい女の子達ですが、それぞれに事情を抱えて戦いに挑んでいる姿をみて応援していました。

 

明るく楽しいというだけではなく、キャラクター達になにか影を感じ悩み過ごしていることに人間味を感じました。そんなことを自分と重ね合わせてみることもあり、アクションだけではない心に残るものがある作品だと思いました。

 

悩み事があって身動きが取れない・・・となっている方ほどみてもらいたいアニメです。あと、魔力があって羨ましいなぁと思い魔法人形に乗ってみたいと憧れました。

 

 

アルマノクスは戦闘用でありながら丸みがありカラーリングも女の子らしいかわいいデザインになっているので、そのギャップが話の内容とリンクしてより引き立てていてすばらしいと思いました。

40歳代 男性

いわゆる「魔法」が過去に存在していたものの、現在は非常に限定的な条件下でしか行使できない世界で、魔法使いの血を受け継ぐ少女たちがたった一つの玉座をめぐり繰り広げるバトルロイヤルもの。

 

セカンドポジション?と思わせられるキャラが実は主人公キャラで、主人公に見えたキャラはセカンド?キャラの願望が生み出した操り人形に過ぎなかった…という展開は斬新でした。

 

また、丸く収まったかのように見えた事態が、EDクレジットの中途に割り込む形で悪化の方向に逆転する演出には「やられた!」感がありましたし、渇望のあまり噴出する負の感情の表現の強烈さ、それに伴って時に正視に堪えないほどに歪むキャラの表情はいわゆる「少女もの」としては珍しいのではないかと思います。

 

バトルロイヤルにおいて死者は出ないという建前は、実のところ敗者の存在自体が消滅し、世界はその人物が最初からいなかったものとして進んでいく…というハードな設定でもありました。

 

 

ただ、この作品はロボットメカものでもあるのですが、複数の機体によるゴチャキャラバトルが前提で、さらに派手なエフェクトを伴う破壊魔法が連発されるため、おそらく作画の都合かメカ本体は低頭身で非常に簡素なデザインになっています。

 

物語がなんだかんだ言っても「少女もの」であることもあって、外面的なぬるさを乗り越え切れなかった印象でした。

 

各キャラが行使する魔法は現実世界に存在した(ことになっている)ものが元のようなので、各々の魔術における呪術的な文様や形象を刻み付けたようなリアル(っぽい)メカニックデザインが為されていたら、もう少し印象が変わっていた気がします。

20歳代 男性
凄い好きなジャンルでした。少女が対立する考えの者と、ロボットを使い対決します。本作品の魅力はそのキャラクターのデザイン性の良さにあります。

 

可愛らしいメルヘンチックなデザインの上に、鮮やかな色使いが特徴的です。魔力が無くなってから、1000年近く過ぎた、時代を舞台に物語が展開していきます。

 

魔法自体が人々の記憶から忘れ去られる中で、主人公の満月は明るく元気に日々を過ごしていました。しかし、常に不安を抱いてもいました。

 

それは勉強も運動も得意では無いので、自分は何も無いと思うようになっていたからです。なので、自分にしか無い何かについて憧れを覚えていました。

 

その時彼女は満月の夜にアルマノクスという、重要な人物と遭遇します。二人の冒険に目が離せませんでした。

20歳代 女性
初めこそ満月が主人公でバリバリ活躍するんだろうと思っていたら、最終的には新月が主人公だった。

序盤はだんだんとアンナが狂っていって、新月がそれに対してどう落とし前を付けるか、という話。

終盤はグランベルム自体の謎が解明されて行って、満月を作り出したのは新月、という重たい展開。

 

 

絵柄は明るめだが展開は非常に重たいので、そういう話が好きな人は好きだと思う。特に満月は作られた人形だと知らされた時の絶叫は、声優さんの頑張りもあって見ていてしんどかった。

 

そこからちゃんと新月のために戦いたい、これが自分の心だ、と自覚する話も丁寧に1話分使っていたので満月に感情移入できたのもよかった。

 

最後のシーンで満月のような転校生が来たが、それも顔を出さなかったのでご都合主義っぽくなく、けれどバッドエンドっぽくもなくて救われたアニメだった。

40歳代 男性
開始当初からこの時間帯の放送枠の魔法少女ものは悲劇的な結末、“魔法少女まどか☆マギカ”にしろ“結城友奈は勇者である”にしろ、原作のある“アカメが斬る”なども含めて、主人公にとてつもない試練を与え、仲間が何人も死ぬ展開が多く、辛いアニメにならなきゃいいんだろうとは思っていました。

 

 

放送前のPVなどを見る限りでは正統派ロボットアニメとして好感も持て、序盤は確かにほのぼのとした回もあり楽しめたのですが…
やはり予想通り仲間がバタバタと倒れしんでいく展開になったのは、良くも悪くも予想通りでした。

簡単に登場人物、主人公周りの仲間を安易に消しすぎるきらいは明らかにあるのでしょうが、この枠の伝統でもあるので致し方なしかと。

 

ただ13話にしては内容が後半希薄になるというべきか、駆け足すぎてストーリーに「ん?」という部分が見られたのは残念だったかなとは思います。

 

主人公のお弁当のくだりからグランベルムに乗るまでの序盤の意味合いが終盤全く意味合いなくしていた感は否めません。

逆にロボットアニメとしてのバトルシーンは極めて評価していい作品でした。

 

 

ロボットアクション、パイロットの表情描写、バトルシーン含めて良い仕上がり、各声優さんの熱演も満足できるはずです。

色々言いましたがこの枠の魔法少女、バトルものが好きなら総じて満足、及第点は与えられる出来だと言っていい作品だったと思います。

 

ここまでネタバレ・感想を紹介しました。

 

やはり文章で読むのとアニメ動画で重要なシーンでの表情や話し方BGMを聞きながら見るのでは臨場感もあって面白さがまったく違います

 

「やっぱりアニメ動画で見てみたいなぁ」

と少しでも思ったら無料視聴をお試しください!

 

こちらで今すぐに無料でアニメ動画を見ることができますよ。

 

 

U-NEXT

スポンサーリンク

『グランベルム(アニメ)』の予告動画!

 

『グランベルム(アニメ)』の出演キャラ/キャスト!

  • 小日向満月/島袋美由利
  • 新月エルネスタ深海/種﨑敦美
  • アンナ・フーゴ/日笠陽子
  • 袴田水晶/悠木碧
  • ロサ/赤﨑千夏
  • 林 寧々/久保ユリカ
  • 土御門九音/石見舞菜香

 

2019年10月秋アニメ放送日一覧

兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3-
バビロン
ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル
スタンドマイヒーローズ PIECE OF ・TRUTH
私、能力は平均値でって言ったよね!
◆ ばなにゃ ふしぎななかまたち
ブラッククローバー
ダイヤのA actII
Z/X Code reunion
神田川JET GIRLS
ちはやふる3
七つの大罪 神々の逆鱗
あひるの空
浦島坂田船の日常
本好きの下剋上
司書になるためには手段を選んでいられません

旗揚!けものみち
慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~
俺を好きなのはお前だけかよ
BEASTARS
ラディアン

放課後さいころ倶楽部
超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!
アズールレーン
アサシンズプライド
PSYCHO-PASS サイコパス 3
ノー・ガンズ・ライフ
無限の住人-IMMORTAL-
星合の空
◆ かいじゅうステップ ワンダバダ
ゾイドワイルド ZERO
Dr.STONE
厨病激発ボーイ
◆ ぬるぺた
GRANBLUE FANTASY The Animation season2
食戟のソーマ 神ノ皿
◆ ハイスコアガール II
炎炎ノ消防隊
歌舞伎町シャーロック
真・中華一番!
アイカツオンパレード!
◆ 僕のヒーローアカデミア
魔入りました!入間くん
戦×恋(ヴァルラヴ)
Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-
ソードアート・オンライン アリシゼーション
War of Underworld

ぼくたちは勉強ができない!
◆ この音とまれ!
◆ スター☆トゥインクルプリキュア
◆ ゲゲゲの鬼太郎
◆ ONE PIECE(ワンピース)
BORUTO-ボルト-
◆ ポケットモンスター
警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-
あんさんぶるスターズ!
天華百剣~めいじ館へようこそ!~
ライフル・イズ・ビューティフル
◆ ACTORS -Songs Connection-
Fairy gone フェアリーゴーン
ヴィンランド・サガ
アフリカのサラリーマン
◆ XL上司。

【U-NEXTなら】

icon-caret-right初回登録で『31日間無料体験』&『600円分ポイント付与』

icon-caret-right毎月1200円分ポイントチャージで月額2,189円 【実質989円】 

icon-caret-rightキャリア、Amazon決済やプリペイド対応でクレジットカード不要!

icon-caret-right最新アニメから名作まで13万作品~の動画が見放題!

icon-caret-right劇場版アニメなどの関連作品の配信が多い!

icon-caret-right原作のライトノベル、単行本、少年~青年誌などが見られる!(40万冊~)

icon-caret-right4Kまでの画質が選べる(ブルーレイ以上)

U-NEXT|無料登録方法と解約(アカウント削除)のやり方を徹底解説!

U-NEXTの31日間無料トライアル

無料体験期間中に解約すれば

料金不要の完全無料です!

U-NEXTの無料トライアルに登録 icon-external-link

 

U-NEXT

 

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。
最新の配信状況は各VOD公式サイトにてご確認ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です