Fate/Grand Order絶対魔獣戦線バビロニア(アニメ)第1期4話のあらすじ・ネタバレ&感想|密林の呼び声

引用:https://twitter.com/FGOAP_ep7/status/1170273763570507776

2019年10月26日に放送されたアニメ

・『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』

・第1期第4話『密林の呼び声』

のあらすじ・ネタバレや感想をまとめています!

 

実際に視聴した感想SNSから集めたファンの感想や口コミもまとめているので参考にしてみてください。

 

前回第1期第3話のあらすじ・ネタバレ・感想はこちらでおさらいできます!

このあとはアニメの重要なシーンのネタバレも隠さずに紹介しています!

ネタバレの前にアニメをみたい。

と思ったならネタバレより先に本編を見る方がより理解が深まって楽しめますよ!

 

こちらで今すぐ無料で見ることができます。

 

 

U-NEXT

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』第1期第4話の予告動画!

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-(アニメ)』第1期の出演キャラ/キャスト!

  • 藤丸立香/島﨑信長
  • マシュ・キリエライト/高橋李依
  • フォウ/川澄綾子
  • ロマニ・アーキマン/鈴村健一
  • レオナルド・ダ・ヴィンチ/坂本真綾
  • ギルガメッシュ/関智一
  • エルキドゥ/小林ゆう
  • マーリン/櫻井孝宏
  • アナ/浅川悠
  • イシュタル/植田佳奈

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』第1期第4話のあらすじ!

 

かつて旅した特異点での光景を思い出す藤丸。魔術王の手によって害され、守れなかった者がいたという後悔。藤丸は自身の選択について、今も逡巡していた――。
そんな彼にウルの調査へと向かうよう、ギルガメッシュより王命が下る。道中、猛暑の密林で何かに襲われる一行。その言動と戦いに惑わされつつも、どうにかウルに到達する。予想に反して、穏やかな生活をしている人々に驚く藤丸たち。
だが、その平穏には隠された秘密があった……。
そして藤丸は、あるひとつの“選択”を迫られる。

引用:https://anime.fate-go.jp/ep7-tv/#top

 

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』第1期第4話のネタバレと感想・考察!

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』第1期第4話を実際に見た視聴者による

・心に残るシーンのネタバレ

・今回のストーリーの感想

をまとめています!

 

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』第1期第4話のネタバレと感想・考察①

※ボックスをタップすると開きます!

3度の嵐

――私たちがウルクにきてひと月が経ちました。
それは私がカルデアの外で初めて手に入れた日常でした。

 

立香と仕事終わりに二人で帰路につく。

 

突然フォウが吠え出し、それに気づいた二人はフォウの吠えた方を向いた。

 

そこには深いローブを被り木製の杖を携えた男性が座っていた。

それをみたマシュは

 

『おなかが空いているのではないでしょうか』

とつぶやいた。

 

コクっとうなづき男性に近づく立香。

 

『あの差し出がましいですが、これ』

と男性にパンを差し出す。

 

パンを一瞥し、男性は

 

『いわれのない憐憫は悪の一つであり、慚愧もまた悪の一つ、だがその心づかいには感謝する。一つ返礼をしよう』

と、男性は立ち上がりつつ立香に語り掛ける。

 

『そんな礼なんて』

それを遠慮する立香。

 

だが男性は、

『こころするがよい、これよりウルクには3度の嵐が訪れる』

『憎しみを理解するものに理解を示してはならぬ』

『楽しみをもつものに同調してはならぬ』

『悲しみを持つものに賞賛をしてはならぬ』

『その神を相手に人道を語ることは愚かである』

と告げる。

 

直後、男性は立香とマシュの目の前で消える。

『先輩今のって』

『うん、このウルクに嵐が訪れる』

物語のメインである3女神について触れた回でした。

具体的に3女神のシルエットが公開されたのは、テレビアニメでは初でないでしょうか。

 

3人の女神たちがどのような性格で、またどのように対処すればいいのか何となくですが触れられましたね。

3女神とどのように出会って戦っていくのか気になります。

 

この3女神は、どの神も強力なのばかりですので、どのように戦力アップしていくかも見どころです。

 

また、今回もマシュと立香の仕事の風景が描かれました。

二人して働く様は、仲の良さがにじみ出ており見ていてホッコリしましたね。

 

このあと戦いが激化していく中で、このような描写は減っていくと思いますので、しっかり今から見ておきたいと思います。

 

あとこの男性ですが、物語において大事なキーになって出てくる場面があるので覚えておくといいかもしれませんね。

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』第1期第4話のネタバレと感想・考察②

※ボックスをタップすると開きます!

森の女神

『ええ、救援は必要ないと聞きました。ですが、その理由を問わねばなりません』

王の命でウルの調査を任されていた立香たちは、ウルの民に問いかける。

 

『ウルは安全です。密林で魔獣は入ってこないし、森の女神のルールを守っていれば』

ウルの民が返答する。

 

――確かに。ウルに来るまでの密林で魔獣と遭遇しなかった。

道中密林を通ってきた、立香たちは揃って納得した。

 

『なるほど、状況はわかりました。で、生贄は何人?』

とマーリンはウルの民に問いかけた。

ウルの民、立香たちにも同様が走る。

 

『やはり一日一人程度でしょうか、見渡すだけで分かりますよ男の数が少なすぎる』

見渡しただけでも、男の数が極端に少なく、戦いの少ないウルの地でこの数はおかしいと、マーリンは指摘する。

 

その言葉に立香とマシュも周りを見渡し状況に気づいてしまった。

『仕方がないんです。ウルで生きていくには生贄が必要なんです、あの悪魔に一日一人差し出せば』

 

『そんな方法で自分たちを守ってきたと言えるのですか!』

マシュは激高する。

 

話し合いが難しくなってしまい、ウルクに帰ろうとする立香たち。

そんななか、ひと際高いところから響く笑い声。

 

それはさきほどの密林で出会ったジャガーマンであった。

 

ジャガーマンの笑い声で悲鳴を上げるウルクの民たち。

 

『まさか、あの面白いのが森の女神?』

と驚愕した。

 

『そのとーり、美しきもりの女神ジャガーマン!』

と腕を組み、どや顔でつぶやいたのだった。

ジャガーマン初登場です。

ギャク担当キャラでシリアスムードであろうと遠慮なくぶち壊してきます。

これが合う人合わない人がいるかもしれませんが、私は好きでしたね。

 

と、言ううのも、ジャガーマンの依り代となっているキャラがギャグ担当ですので、私は全く抵抗がありませんでした。

気に入った方がいましたら、ほかのFate作品も見てみたらいかがでしょうか。

さて、このジャガーマンですがふざけている割にメチャクチャ強いです。

 

というのも、ジャガーマンは神霊持ちであるため、並みのサーヴァントでは太刀打ちできない訳です。

劇中ではアナとマシュ相手に無双していましたが、まだまだ余裕そうでした。

本気を出した彼女の戦闘も早く見てみたいですね。

 

で、気づいた方もいると思いますが、ジャガーマンは3女神同盟の一人ではありません。

4話で3女神のシルエットが公開されていたので。

まだまだ神は登場するので楽しみです。

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』第1期第4話のファンの口コミ!

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』第1期第4話のファンの口コミやコメントを紹介します!

 

 

 

 

 

ここまでネタバレ・感想を紹介しました。

 

やはり文章で読むのとアニメ動画で重要なシーンでの表情や話し方BGMを聞きながら見るのでは臨場感もあって面白さがまったく違います

 

「やっぱりアニメ動画で見てみたいなぁ」

と少しでも思ったら無料視聴をお試しください!

 

こちらで今すぐに無料でアニメ動画を見ることができますよ。

 

 

U-NEXT

次回『Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア-』(アニメ)第1期第5話のあらすじ!

次回の『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-(アニメ)』第1期第5話のあらすじをまとめています!

 

https://twitter.com/mataaeruyoQ3/status/1188306659778547713?s=20

 

第5話 ギルガメッシュ紀行

突如カルデア大使館を訪れたギルガメッシュに、唖然とする藤丸たち。そこで直接言い渡された新たな王命は、ペルシア湾の調査だった。道中は三女神に襲われていない領域、しかもマーリンとアナは通行証がないため不参加。つまり今回の旅は、久しぶりに訪れたマシュと二人だけの道程――となるはずだった。
だが、そこには一句詠んでは首をひねる尊大な王の姿が……。
昔話に花を咲かせつつ、藤丸たちの旅は、いよいよ賑やかなものとなる。

引用:https://anime.fate-go.jp/ep7-tv/#top

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です