七つの大罪 神々の逆鱗(アニメ)第3期3話のあらすじ・ネタバレ&感想|光あれ

 

2019年10月23日に放送されたアニメ

・『七つの大罪 神々の逆鱗』

・第3期第3話『光あれ』

のあらすじ・ネタバレや感想をまとめています!

 

実際に視聴した感想SNSから集めたファンの感想や口コミもまとめているので参考にしてみてください。

 

前回第2話のあらすじ・ネタバレ・感想はこちらでおさらいできます!

このあとはアニメの重要なシーンのネタバレも隠さずに紹介しています!

ネタバレの前にアニメをみたい。

と思ったならネタバレより先に本編を見る方がより理解が深まって楽しめますよ!

 

こちらで今すぐ無料で見ることができます。

 

 

U-NEXT

『七つの大罪 神々の逆鱗(アニメ)』第3期の出演キャラ/キャスト!

  • メリオダス/梶 裕貴
  • ゼルドリス/梶 裕貴
  • エリザベス/雨宮 天
  • エスタロッサ/東地宏樹
  • ホーク/久野美咲
  • ガラン/岩崎ひろし
  • ディアンヌ/悠木 碧
  • メラスキュラ/M・A・O
  • バン/鈴木達央
  • ドロール/小野大輔

『七つの大罪 神々の逆鱗』第3期第3話のあらすじ!

 

〈十戒〉から課せられた試練により、三千年前のブリタニアでグロキシニアとドロールの姿となって目覚めたキングとディアンヌ。そこで出会ったのはメリオダスと――女神族の姿をしたエリザベスだった! メリオダスは、人間の集落を襲っている魔神族と戦っていた。キングとディアンヌも協力して古の〈十戒〉カルマディオスと戦い、見事勝利を収める。しかし試練はまだ終わらない。そこでは女神族、巨人族、妖精族の連合〈光の聖痕(スティグマ)〉と魔神族が血で血を洗う戦いを繰り広げていた…!

引用:https://www.7-taizai.net/

 

『七つの大罪 神々の逆鱗』第3期第3話のネタバレと感想・考察!

『七つの大罪 神々の逆鱗』第3期第3話を実際に見た視聴者による

・心に残るシーンのネタバレ

・今回のストーリーの感想

をまとめています!

 

『七つの大罪 神々の逆鱗』第3期第3話のネタバレと感想・考察①

※ボックスをタップすると開きます!

十戒のカルマディオスとの闘い

カルマディオスのすさまじい魔力に押されてしまう。

 

ディアンヌとキングは目を覚まさない。

2人の魂はこの場にないそうだ。

現在試練を受けているのだという。

 

カルマディオスに次々に攻撃を当てていく。

カルマディオスを倒したと思ったがまだ後ろには魔人族が潜んでいたはず・・・だったが気が付いたらいなくなっていた。

 

妖精王の森からやってきたとメリオダスはローに自己紹介した。

 

そしてローを妖精王の森へ招く。

 

スティグマの本拠地へ戻ると・・・女神族の新兵長がそこに待っていた。

そして四大天使リュドシエルが顔をだし、魔人を根絶すると言うと奇妙な笑みを浮かべる。

 

ローとメリオダスは夜の森で火を囲んで話をした。

ローはメリオダスが振り回す大きな剣、そして子供であることに驚いたと語りだす。

そして二人はそれぞれの拳を重ね合わせ、そこに生れた友情をかもしだす。

 

女神族エリザベスは四大天使リュドシエルに申し出ていた。

魔人族を滅ぼすなど・・・そんなことを言ったことを取り消すように怒りの気持ちをぶつけた。

 

しかしリュドシエルにはなにも響いていないようだった。

メリオダスの力で何とか戦いには勝てました!

そのことによってローとの友情も芽生えたようでよかったです!

 

しかしリュドシエルがめちゃくちゃ不穏な笑みをこぼしたので、どうにも悪いことが起こる気しかしません。

このあとどうなってしまうのでしょう・・・。

『七つの大罪 神々の逆鱗』第3期第3話のネタバレと感想・考察②

※ボックスをタップすると開きます!

リュドシエルの強大なる力

ディアンヌ(見た目はドロール)に稽古をつけてもらう。

 

しかしこの試練はまだ終われない様だ。

そこにキング(見た目はグロキシニア)の妹だというゲラードがやってくる。この世界では妹のようだ。

キング(見た目はグロキシニア)はそのことに驚いていたもののいろいろ分析していた。

 

森からはリュドシエルが張った決壊で不穏な空気が流れていた。

そこには魔人族をおびき寄せる生贄がいるそうだ。

 

リュドシエルが何をしたいのかみな理解に苦しんでいた。

 

メリオダスは戦いにいくという。

その間、森を留守にしてしまうが、そこはローが守っていてくれるという。

 

女神族のエリザベスは敵の侵略を防ごうとする。

そして今日のところはリュドシエルの陰謀があるから今日のところは引き返してくれとお願いする。

必死に頼みこんだ。

しかし条件を出しメリオダスをこっちに引き渡せというがエリザベスはそれを全力で断ったのだ。

 

するとどこからともなくリュドシエルの声が聞こえてくる。

くしくもリュドシエルの為に足止めをした事になってしまった。

 

リュドシエルは魔人を滅ぼすような強い魔力を放つ。

するとあたり一帯が光に包まれ、全員殺してしまう。

 

その事実を前にエリザベスの声は魔人へはもう届かない。

四大天使が二人もいるのは相当の力を持っているようだ・・・。

リュドシエルは何を考えているのか・・・このまま魔人との関係は悪くなってしまいそうです。

それにしてもなぜこんなにも一撃でどうにかしてしまうほどの力があるのか・・。

 

早くメリオダスにこの場を助けてほしい気持ちです。

それにしてもメリオダスを引き渡さないといったエリザベスが頬を赤らめていたのが可愛かったです!

『七つの大罪 神々の逆鱗』第3期第3話のファンの口コミ!

『七つの大罪 神々の逆鱗』第3期第3話のファンの口コミやコメントを紹介します!

 

 

 

 

ここまでネタバレ・感想を紹介しました。

 

やはり文章で読むのとアニメ動画で重要なシーンでの表情や話し方BGMを聞きながら見るのでは臨場感もあって面白さがまったく違います

 

「やっぱりアニメ動画で見てみたいなぁ」

と少しでも思ったら無料視聴をお試しください!

 

こちらで今すぐに無料でアニメ動画を見ることができますよ。

 

 

U-NEXT

 

次回『七つの大罪 神々の逆鱗(アニメ)』第3期第4話のあらすじ!

次回の『七つの大罪 神々の逆鱗(アニメ)』第3期第4話のあらすじをまとめています!

 

第4話 作品タイトル

公開され次第更新いたします。

引用:https://www.7-taizai.net/

3 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です