七つの大罪 戒めの復活(アニメ)2期13話のネタバレ・あらすじ&感想!

2018年1月から放送されたアニメ

・『七つの大罪 戒めの復活(アニメ)』

・第2期最新話(13話)『さらば愛しき盗賊』

のあらすじ・ネタバレや感想をまとめています!

 

実際に視聴した感想をまとめているので参考にしてみてください。

 

※七つの大罪 戒めの復活【13話】の文章でのネタバレを読む前に、アニメ動画で見たい方は【無料】で視聴することができます!

 

 

『七つの大罪 戒めの復活(アニメ)』第2期第13話のあらすじ!

さらば愛しき盗賊

ブリタニア支配のため別行動を開始した〈十戒〉たち。だがそれこそが彼らの力を分散させる、メリオダスの計略だった。行動を共にするガランとメラスキュラ。蘇る死体の噂はメラスキュラの禁呪によるものだった!

引用:https://www.7-taizai.net/2nd/

 

スポンサーリンク

『七つの大罪 戒めの復活(アニメ)』第2期第13話のネタバレ&感想!

『七つの大罪 戒めの復活(アニメ)』第2期第13話を実際に見た視聴者による

・心に残るシーンのネタバレ

・今回のストーリーの感想

をまとめています!

 

『七つの大罪 戒めの復活(アニメ)』第2期第13話のネタバレと感想・考察①

【ネタバレ①   どっちがバンのことが好きなのかとバンの揺れない想い

「お、おい。待て待て。お前ら何やってんだよ!いきなりその展開はおかしいだろーがぁ!」

「こいつは正真正銘のエレインだ。」

ジェリコはいきなりバンの喉元を切ったのに、キスし合うバンとエレインにツッコミます。

 

しかし、バンは特に何も思ってないようですが、エレインはジェリコを嫌いと言い、ジェリコを吹っ飛ばします。

バンはエレインに敵ではないことを伝えるも、バンを奪おうとしているので敵だと言いジェリコの所に行きます。

「やめろ。俺の女はエレイン、お前だけだ。」

「ならなぜ、この人を庇うの。」

エレインはそう言い、バンを攻撃するのでした。

「ずっと死者の国から、バンを見ていた!バンが彼女と話をする姿を!ずっとバンが彼女と旅をしている姿を!私だってバンと旅がしたかった!それが私の夢だったのに!その夢を彼女が簡単に叶えているのが、許せない!!」

エレインはずっとバンを切り刻んでいきます。

 

しかしバンは反撃する様子もなく、ジェリコはエレインをとめようとします。

「さっきから聞いてりゃ、自分勝手な女だぜ!よくも惚れた男にそんな真似ができるな!」

エレインはジェリコを殺す邪魔をして欲しくないので、攻撃していたようで、エレインの隙をついてジェリコはエレインを上から押さえつけます。

「やめろ、ジェリコ!エレインは今普通じゃねぇんだ!」

「普通だろうが、異常だろうが知ったことか!」

ジェリコとエレインは本当にバンが好きなのか、どっちの方がより好きなのか言い合います。

「バンは決してあなたを愛さない。あなたには見向きもしない!」

バンはエレインは誰かに操られているから退くよう言うも、エレインの言葉でカッとなります。

 

「いいか!お前みたいなつるっぺたなチビより、背も胸もある俺の方が絶対バンに釣り合っている!それに…それに、バンは命の恩人なんだ!バンのためなら、俺はなんだってやってやるぜ!けどなぁ、好きな男を苦しめるような真似は絶対しねぇ!絶対にな!!!」

ジェリコの言葉にエレインは涙を浮かべます。

「…なのに、お前じゃなきゃダメなんだよ、バンは!寝ても覚めても、あいつの頭の中はお前のことばかり。お前を蘇らせるために何もかんも捨てて、彷徨い歩いてるんだぞ!操られてる?知ったことか!どれだけバンを好きだと言ったところで、簡単に操られちまう程度なんだろ!」

泣きながら訴えるジェリコの必死で切実な想いが、エレインの心に突き刺さります。

「…分かってる!そんなの分かってる!!誰か、誰か私を止めてぇぇぇぇ!!!」

エレインはジェリコを吹っ飛ばし、泣き叫びます。

 

暴走するエレインの元に、バンは歩み寄りエレインを抱きしめます。

「”いつか必ずお前を奪う”約束しただろ?お前は永遠に俺のもんだ。これから2人で旅をしようぜ。」

「…ごめんなさい、バン。私、こんな汚いまま見せたくなかった、けど自分じゃ抑えられなくて。」

「俺は七つの大罪・ファックスシン、バンだぜ?お前のどんな汚い部分だろうが、全部奪ってやるよ。」

暴走が収まり、抱き合う2人をジェリコは頬を膨らまして見ているのでした。

しかし、突如エレインはぐったりしてしまいます。

そこにメラスキュラとガランが背後に立っているのでした。

メラスキュラは怒りが生命力になり復活した魂は、怒りに抗ったり、未練がなくなれば死ぬと言います。

 

「…殺す。」

「我ら十戒を人間こどきが殺すじゃと?」

ガランはバンの背後に行き、バンを真っ二つに切り落とします。

「…何をイライラしてるの?」

「こんなものでは、あの裏切り者にやられた傷は、メリオダスに受けた屈辱は癒えぬわ!!」

「へー、魔神族の裏切り者ねぇ。そのツラ団長にやられたのか?俺は”アンデット・バン”。何者にもこの俺を殺すことはできねぇのさ。」

 

ガランとメラスキュラは頭を潰しても、生き返るバンを面白がります。

ガランはわざとバンから1発受けると言い、バンは”狩りの祭典(ハンターフェス)”を繰り出します。

空からは鳥が落ちてきて、ガランは何か違和感を感じます。

「じゃ、遠慮なく1発打ち込ませてもらうぜ!!!」

「…なぜだ、ワシの力の半分もでんぞ。」

メラスキュラは一定の範囲内にいる者から魔力を奪い、自分に上乗せしていることを説明し、バンと距離を置きます。

 

バンはガランの顔をぼこぼこにして、メリオダスのせいで歪んだ顔を左右対称にするつもりだと挑発します。

メラスキュラはガランの闘級を全て奪えないのは、自分の許容量のためだと分析します。

「…てめぇは俺の1番嫌いなタイプの女だ。」

メラスキュラは微笑むと、バンを”暗擔の繭(あんたんのまゆ)”ので暗闇に閉じ込めます。

「あなたは合格よ。誰しも心の中に信仰し、信頼する大切なものを持っている。例えば神であったり、恋人であったり。けれど人の心は弱い。些細な出来事1つで信仰を簡単に捨ててしまう。それは悪よ。私の前で不信を抱くものは、何人だろうとその眼を焼かれる。」

 

メラスキュラはバンはエレインの怒りが自分に向いても不信にならなかったことを褒めます。

「ねえ、魂が死んだらどうなると思う?”無”よ。」

バンは背後に立った幻影のメラスキュラに恐怖と脅威を感じ、魂を抜かれてしまうのでした。

 

【感想・考察①】  

今回ジェリコVSエレインのどっちがよりバンを好きかということでしたが、ジェリコも恩人として、そして恋心をバンに抱くもエレインの言う通り叶うことがないとは。

切ないものですね。

ただバンもどんなに恋人の嫉妬と怒りを受けても、愛し続ける姿とストレートな告白、ぶれない姿は流石バンですね。

これは男も女も惚れてしまいます。

 

しかしバン魂抜かれてしまいました。

アンデット・バンどうなってしまうのでしょうか!

 

『七つの大罪 戒めの復活(アニメ)』第2期第13話のネタバレと感想・考察②

【ネタバレ②   バンの絶体絶命と蒼天の六連聖が動き出す

「俺の体が!ヤベェ、何が起きた?!」

魂を抜かれたバンは、走馬灯を見ます。

 

メラスキュラはバンの魂を捕獲するも、ガランがほしいと言います。

エレインは隙をみて、メラスキュラに攻撃しバンの魂を解放し逃げるよう言います。

「ワシがもらった!御馳走さん。」

ガランはバンの魂を食べてしまいます。

 

「彼の魂は私のものだったのに。」

バンの魂を食べられた瞬間を見て、エレインは泣き叫び、ジェリコは放心状態になります。

「…嘘だよな、バン。お前が死ぬわけねぇだろ。だってお前は不死身の…。」

一方ガランと魂を横取りされたメラスキュラはいがみ合っています。

「バン、仇はとってやる!」

「その心配はいらねぇぜ!”獲物狩り(フォックスハント)”!!」

バンはガランとメラスキュラから心臓を取り出し、破壊します。

 

心臓を潰され、ダメージで動けなくなった隙をみて、バンはエレインとジェリコを担いで逃げます。

しかしバンも魂が戻った反動で余り動けない様子。

「あぁバン、良かった。もう2度と貴方に会えないと思って、とても怖かったわ。」

「あぁ、さすがに俺も覚悟しちまった。」

なんとバンを助けたのは、ジバゴであの時の償いをするとのことでオトリになったと言います。

バンは魂を食べられたら、息子にも会えなくなるからと引き止めるも、ジバゴは息子も分かってくれると言います。

 

“生きろよ、恋人のために、ダチのために!”

「頼む、エレインを連れて、逃げてくれ。」

バンは倒れ込んでしまい、エレインをジェリコに頼むも、エレインは禁呪で一時的に生きているだけなのでバンを助けるよう言います。

「お前ら、2人揃ってどんだけわがままなんだよ!」

ジェリコはそう言い、バンとエレイン2人を背負うのでした。

 

フラウドリンは魂を求めて街を歩いていると、ドレファスは魂を傷つけてはいけないとお互い話します。

その時、フラウドリンの背後に立ったデルドレーに話しかけられ誘い込まれキスされます。

「案外ウブなのね。二大聖騎士長のドレファス様。デンゼル様率いる蒼天の六連聖の1人、デルドレー。」

「デンゼル、奴が動き出したか。ならば!」

フラウドリンはデルドレーを殺そうと殴りかかるも、フラウドリンは自分の顔を殴ります。

「私は!デルドレーになんということを!!…私は何を言っている。」

デルドレーの魅力に陥った人は誰も逆らえず、デルドレーへの愛は忠誠心に変わるという魔力”衝動(ラブドライブ)”をしたと言います。

 

「この私にそんな下らぬ魔力が通じるとでも!デルドレー 愛してるぅぅぅ!!!」

フラウドリンはデルドレーに掴みかかり、何度も愛していると叫びます。

この状況を打破しようと抗おうとした時、遠くから放たれた矢がフラウドリンの背中に刺さります。

 

デルドレーを心配するフラウドリンだが、一本かすったとのことで、深度を上げるべく再度フラウドリンにキスをします。

そこにクナイがデルドレーに向かって飛んでくるも、フラウドリンが全て防ぎます。

フラウドリンはアーデンに攻撃しようとするも、アーデンの魔力”無駄(ベイン)”により、アーデンの魔力が封じられた武器に触ることで魔力の消耗すると言います。

フラウドリンはアーデンに武力で挑むも、そこにワイーヨが割って入ってきます。

「それではデルドレーさん、私との結婚を前提としたお付き合いの件、前向きに検討していただけるでしょうか。」

「デルドレーは誰にも渡さん!!」

フラウドリンはワイーヨを殴ろうとするも、ワイーヨの1発で気絶させられるのでした。

 

【感想・考察②】

ジバゴ!!

ここに来て、またジバゴが出てきてくれたと思ったら、バンの身代わりとして魂を食べられてしまった….。

あの世で息子に会えなくなってしまうのに、無を恐れず身代わりになるなんて。

辛すぎる、けどカッコ良すぎる。

 

あと最後ドレファスの中にいるフラウドリンとデルドレーとのやり取り(笑)

ドレファスの姿でやっても、フラウドリンであっても、あんなに大々的に愛の告白するのは、直前のバンとのギャップもあって、笑うしかなかったです(笑)

もう、何これって感じでした(笑)

 

ここまでネタバレ・感想を紹介しました。

 

やはり文章で読むのとアニメ動画で重要なシーンでの表情や話し方BGMを聞きながら見るのでは臨場感もあって面白さがまったく違います

 

「やっぱりアニメ動画で見てみたいなぁ」

と少しでも思ったら無料視聴をお試しください!

 

こちらで今すぐに無料でアニメ動画を見ることができますよ。

 

 

U-NEXT

 

前回までのあらすじとネタバレ&感想はこちらでおさらいできます!

前回までの話をチェック

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第1話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第2話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第3話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第4話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第5話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第6話

 icon-chevron-circle-right 七つの大罪 戒めの復活』第7話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第8話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第9話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第10話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第11話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第12話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第13話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第14話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第15話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第16話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第17話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第18話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第19話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第20話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第21話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第22話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第23話

 icon-chevron-circle-right 『七つの大罪 戒めの復活』第24話(最終回)

 

『七つの大罪 戒めの復活(アニメ)』第2期第13話の予告動画!

スポンサーリンク

『七つの大罪 戒めの復活(アニメ)』第2期の出演キャラ/キャスト!

  • メリオダス/梶 裕貴
  • エリザベス/雨宮 天
  • ホーク/久野美咲
  • ディアンヌ/悠木 碧
  • バン/鈴木達央
  • キング/福山 潤
  • ゴウセル/髙木裕平
  • マーリン/坂本真綾
  • エスカノール/杉田智和
  • ギルサンダー/宮野真守
  • ハウザー/木村良平
  • グリアモール/櫻井孝宏
  • ヘンドリクセン/内田夕夜
  • ドレファス/小西克幸
  • マトローナ/佐藤利奈
  • ゼルドリス/梶 裕貴
  • エスタロッサ/東地宏樹
  • ガラン/岩崎ひろし
  • メラスキュラ/M・A・O
  • ドロール/小野大輔
  • グロキシニア/小林裕介
  • モンスピート/津田健次郎
  • デリエリ/高垣彩陽
  • グレイロード/遊佐浩二
  • フラウドリン/小西克幸

 

スポンサーリンク

2019年10月秋アニメ放送日一覧

兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3-
バビロン
ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル
スタンドマイヒーローズ PIECE OF ・TRUTH
私、能力は平均値でって言ったよね!
◆ ばなにゃ ふしぎななかまたち
ブラッククローバー
ダイヤのA actII
Z/X Code reunion
神田川JET GIRLS
ちはやふる3
七つの大罪 神々の逆鱗
あひるの空
浦島坂田船の日常
本好きの下剋上
司書になるためには手段を選んでいられません

旗揚!けものみち
慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~
俺を好きなのはお前だけかよ
BEASTARS
ラディアン

放課後さいころ倶楽部
超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!
アズールレーン
アサシンズプライド
PSYCHO-PASS サイコパス 3
ノー・ガンズ・ライフ
無限の住人-IMMORTAL-
星合の空
◆ かいじゅうステップ ワンダバダ
ゾイドワイルド ZERO
Dr.STONE
厨病激発ボーイ
◆ ぬるぺた
GRANBLUE FANTASY The Animation season2
食戟のソーマ 神ノ皿
◆ ハイスコアガール II
炎炎ノ消防隊
歌舞伎町シャーロック
真・中華一番!
アイカツオンパレード!
◆ 僕のヒーローアカデミア
魔入りました!入間くん
戦×恋(ヴァルラヴ)
Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-
ソードアート・オンライン アリシゼーション
War of Underworld

ぼくたちは勉強ができない!
◆ この音とまれ!
◆ スター☆トゥインクルプリキュア
◆ ゲゲゲの鬼太郎
◆ ONE PIECE(ワンピース)
BORUTO-ボルト-
◆ ポケットモンスター
警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-
あんさんぶるスターズ!
天華百剣~めいじ館へようこそ!~
ライフル・イズ・ビューティフル
◆ ACTORS -Songs Connection-
Fairy gone フェアリーゴーン
ヴィンランド・サガ
アフリカのサラリーマン
◆ XL上司。

【U-NEXTなら】

icon-caret-right初回登録で『31日間無料体験』&『600円分ポイント付与』

icon-caret-right毎月1200円分ポイントチャージで月額2,189円 【実質989円】 

icon-caret-rightキャリア、Amazon決済やプリペイド対応でクレジットカード不要!

icon-caret-right最新アニメから名作まで13万作品~の動画が見放題!

icon-caret-right劇場版アニメなどの関連作品の配信が多い!

icon-caret-right原作のライトノベル、単行本、少年~青年誌などが見られる!(40万冊~)

icon-caret-right4Kまでの画質が選べる(ブルーレイ以上)

U-NEXT|無料登録方法と解約(アカウント削除)のやり方を徹底解説!

U-NEXTの31日間無料トライアル

無料体験期間中に解約すれば

料金不要の完全無料です!

U-NEXTの無料トライアルに登録 icon-external-link

 

U-NEXT

 

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。
最新の配信状況は各VOD公式サイトにてご確認ください。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です